• TOP
  • ダイハツからOEM供給を受けるトヨタの軽トラック「ピクシス トラック」が商品改良。安全装備のさらなる拡充を図る

 ー 

ダイハツからOEM供給を受けるトヨタの軽トラック「ピクシス トラック」が商品改良。安全装備のさらなる拡充を図る

Writer:大貫直次郎 

ダイハツの軽商用車「ハイゼット トラック」のトヨタ版「ピクシス トラック」が一部改良を実施。後退時の誤発進を抑制する機能を追加設定

 トヨタ自動車は9月1日、軽商用車「ピクシス トラック」の一部改良を行い、同日より発売した。
車種展開は以下の通り。
スタンダード“エアコン・パワステレス”・2WD:5MT69万3000円/4AT79万2000円
スタンダード“エアコン・パワステレス”・4WD:5MT84万7000円/4AT94万6000円
スタンダード・2WD:5MT84万7000円/4AT94万6000円
スタンダード・4WD:5MT100万1000円/4AT110万円
スタンダード“SAⅢt”・2WD:5MT91万8500円/4AT101万7500円
スタンダード“SAⅢt”・4WD:5MT107万2500円/4AT117万1500円
スタンダード“農用スペシャル”・4WD:5MT102万8500円
スタンダード“農用スペシャルSAⅢt”・4WD:5MT110万円
エクストラ“SAⅢt”・2WD:5MT106万1500円/4AT116万500円
エクストラ“SAⅢt”・4WD:5MT121万5500円/4AT131万4500円

▲トヨタ・ピクシス トラック・スタンダード“農用スペシャルSAⅢt”(4WD) 価格:5MT110万円 全長3395×全幅1475×全高1780mm ホイールベース1900mm 車重810kg 乗車定員2名 WLTCモード燃費は15.3km/リットル

 トヨタ・ピクシス トラックはダイハツからOEM供給を受ける軽商用車で、ハイゼット トラックの兄弟車に当たる。今回の商品改良では、安全装備を強化したことが訴求点。誤発進抑制制御機能を後退時にも作動するようにしたほか、バックソナーを一部グレードに新設定する。合わせて、全車にオートライトを組み込んだ。

▲誤発進抑制制御機能を後退時にも作動するようにしたほか、バックソナーを一部グレードに新設定した

 パワートレインは基本的に従来と共通で、KF型658cc直列3気筒DOHC12Vエンジン(MT46ps/AT53ps)+5速MT/電子制御4速ATを搭載。また、今回からWLTCモードに法規対応し、燃費基準レベルを変更している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る