• TOP
  • 日本独自のカラーアクセントを纏ったシトロエンC3の特別仕様車「C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」が発売

 ー 

日本独自のカラーアクセントを纏ったシトロエンC3の特別仕様車「C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」が発売

Writer:大貫直次郎 

人気フレンチコンパクトのシトロエンC3に日本の色彩表現をモチーフとした特別な3種類のカラーアクセントを配する「C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」を設定

 グループPSAジャパンは9月17日、シトロエン・ブランドの人気コンパクトハッチバックのC3に特別仕様車「C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION(C3インスパイアード・バイ・ジャパン・コレクション)」をラインアップし、同日より発売した。車両価格は256万9000円(ペイントオプション込み)に設定する。

▲シトロエン・C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION(C3インスパイアード・バイ・ジャパン・コレクション)「Hisui(翡翠)」 価格:6SAT256万9000円 全長3995×全幅1750×全高1495mm 乗車定員5名 アーモンドグリーンのボディカラーに、ブロンズのフォグランプベゼル/エアバンプ、ホワイトのドアミラー、ブロンズ&ブラックのルーフステッカーを特別装備

 今回の特別仕様車は、日本の文化とユーザーに寄り添った形で企画・開発されたスペシャルモデルで、フランスのデザインチームが監修し、和名を取り入れた日本だけのカラーコーディネイトを施したことが特徴である。

▲シトロエン・C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION(C3インスパイアード・バイ・ジャパン・コレクション)「Anzu(杏)」 サーブルのボディカラーに、マットオレンジのフォグランプベゼル/エアバンプ、ホワイトのドアミラー、オレンジ&ブラックのルーフステッカーを特別装備

 車種展開としては、アーモンドグリーンのボディカラーの「Hisui(翡翠)」、サーブルのボディカラーの「Anzu(杏)」、ブランバンキーズのボディカラーの「Suzuri(硯)」という3タイプを設定。そして、フォグランプベゼル/エアバンプのアクセント、ドアミラー、ルーフステッカーを特別にカラーコーディネイトし、Hisuiがブロンズのフォグランプベゼル/エアバンプ、ホワイトのドアミラー、ブロンズ&ブラックのルーフステッカーを、Anzuがマットオレンジのフォグランプベゼル/エアバンプ、ホワイトのドアミラー、オレンジ&ブラックのルーフステッカーを、Suzuriがタブナードのフォグランプベゼル/エアバンプ、タブナードのドアミラー、タブナード&ブラックのルーフステッカーを採用した。

▲シトロエン・C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION(C3インスパイアード・バイ・ジャパン・コレクション)「Suzuri(硯)」 ブランバンキーズのボディカラーに、タブナードのフォグランプベゼル/エアバンプ、タブナードのドアミラー、タブナード&ブラックのルーフステッカーを特別装備

 インテリアの仕様は3タイプとも共通で、本年7月に登場した特別仕様車「C3 CARAMEL EDITION(C3カラメルエディション)」と同様の、カラメルカラーのテップレザーとヘリンボーンツイード調ファブリックで仕立てた特別内装を装備する。パワートレインは通常モデルと共通の“PureTech”1199cc直列3気筒DOHC直噴ガソリンターボエンジン(110ps/205Nm)+EAT6(電子制御6速AT)を搭載した。

▲3タイプともにカラメルカラーのテップレザーとヘリンボーンツイード調ファブリックで仕立てた特別内装を採用する。ハンドル位置は右

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年12月号

  • ・巻頭特集 2021SUV最前線
  • ・特集 Japaneseスポーツレジェンド
  • ・スペシャルピックアップ 新型ホンダe 試乗記

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る