• TOP
  • マクラーレンの最強アルティメットシリーズ「エルバ」に特別仕様車「エルバGulf Theme by MSO」が登場

 ー 

マクラーレンの最強アルティメットシリーズ「エルバ」に特別仕様車「エルバGulf Theme by MSO」が登場

Writer:大貫直次郎 

シンボリックなガルフ・カラーを纏ったマクラーレン・エルバのスペシャルモデルがグッドウッド・スピードウィークに初見参

 英マクラーレン・オートモーティブは10月16日(現地時間)、英国のグッドウッド・モーターサーキットで催された「グッドウッド・スピードウィーク(Goodwood SpeedWeek)」において、マクラーレン・エルバの特別仕様車「エルバGulf Theme by MSO(ガルフ・テーマby MSO)」を公開した。

▲マクラーレン・エルバGulf Theme by MSO アルティメットシリーズの最強バージョン「エルバ」をベースに、ビスポーク部門のMSOがブルーとオレンジの通称“ガルフ・カラー”を外装色に採用して仕立てたスペシャルモデル

 マクラーレンのアルティメットシリーズに位置する「エルバ(Elva)」は、マクラーレンの創始者であるブルース・マクラーレンが1960年代に設計したレーシングカー、マクラーレン・エルバM1シリーズをリスペクトして命名した、限定生産の新世代ロードスターである。基本骨格はカーボンファイバーコンポジットのモノコック構造で構成。フルオープンのボディカウルやシート骨格などもカーボン材で仕立てる。ミッドシップに搭載するパワーユニットは、マクラーレン・セナやセナGTRに採用したユニットと基本的に共通の3994cc・V型8気筒DOHCツインターボエンジンで、最高出力は815ps、最大トルクは800Nmを発生。トランスミッションには7速シームレスシフトギアボックス(DCT)を組み合わせて、後輪を駆動する。また、排気システムにはチタニウム材とインコネル合金材を採用したクアッドエグゾーストをセット。さらに、足回りには最新のリンク型油圧式フルアクティブサスペンションを組み込んだ。

▲フロントセクションにはガルフのロゴであるオレンジ・ディスクを配置。シートにはホワイトレザー表地のフルバケットタイプを装備する

 今回発表された「エルバGulf Theme by MSO」は、マクラーレンのビスポーク部門であるMSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)が手がけた特別仕様のモデルで、ブルーとオレンジの通称“ガルフ・カラー”を外装色に纏ったことがアピールポイントである。ベース車両の特徴であるスプリッター上部中央に設置した大きなインレットとフロントクラムシェルのアウトレットベント、上下に動くカーボンファイバー製ディフレクターで構成する世界初のマクラーレン・アクティブ・エア・マネージメント・システム(AAMS)は引き続き採用。シートにはホワイトレザー表地のフルバケットタイプを装備した。

▲基本骨格はカーボンファイバーコンポジットのモノコック構造で構成。フルオープンのボディカウルやシート骨格などもカーボン材で仕立てる

 マクラーレンとガルフオイルの関係は古く、1968年から1973年にかけてCan-AmやF1、Indyといったレースの舞台でガルフ・カラーを配したマクラーレンのマシンが疾走。その後1990年代に入ると、ル・マン24時間レースなどのGTカー選手権でガルフ・カラーを纏ったマクラーレンF1 GTRが活躍するなど、モータースポーツ界においてシンボリックな提携関係を構築している。そして、2021年からはガルフがマクラーレン・オートモーティブの推奨するオイルサプライヤーとなり、マクラーレンの高性能エンジンに最適化されたガルフの石油関連製品が、すべてのマシンに充填されることとなった。

▲ミッドシップ配置のパワーユニットはベース車両と基本的に共通の3994cc・V型8気筒DOHCツインターボエンジンで、最高出力は815ps、最大トルクは800Nmを発生する

 マクラーレンとガルフの新たなリレーションシップを祝う意味も込めて製作された「エルバGulf Theme by MSO」。エルバは149台の生産台数で間もなくデリバリーを開始する予定だが、顧客とはペイントワークや装飾などの仕立てでさらなる打合せを重ねているという。今回登場したガルフ仕様も、きっと好事家のオーダー対象となるはずだ。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年12月号

  • ・巻頭特集 2021SUV最前線
  • ・特集 Japaneseスポーツレジェンド
  • ・スペシャルピックアップ 新型ホンダe 試乗記

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る