• TOP
  • ポルシェ・パナメーラの新プラグインハイブリッドモデル「ターボS E-ハイブリッド」と「4 E-ハイブリッド」が日本デビュー

ポルシェ・パナメーラの新プラグインハイブリッドモデル「ターボS E-ハイブリッド」と「4 E-ハイブリッド」が日本デビュー

Writer:大貫直次郎 

ポルシェの旗艦スポーツサルーンのパナメーラに総出力700ps(514kW)/870Nmを発生する「ターボS E-ハイブリッド」と同462ps(340kW)/700Nmを絞り出す「4 E-ハイブリッド」を新設定

 ポルシェ ジャパンは10月20日、大幅改良を果たしたスポーツサルーン「パナメーラ」に新プラグインハイブリッドモデル「ターボS E-ハイブリッド」と「4 E-ハイブリッド」を追加設定し、同日より予約受注を開始した。
車種展開は以下の通り。
パナメーラ4 E-ハイブリッド:1528万円
パナメーラ4 E-ハイブリッド スポーツツーリスモ:1575万円
パナメーラ ターボS E-ハイブリッド:2973万円

▲ポルシェ・パナメーラ ターボS E-ハイブリッド 価格:8SMT2973万円 パワーユニットには3996cc・V型8気筒DOHCツインターボエンジン(571ps/770Nm)と専用セッティングの8速PDKに組み込まれた電気モーター(136kW/400Nm)、そして容量17.9kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載。システム最高出力は700ps(514kW)/6000rpm、システム最大トルクは870Nm/1500~5500rpmを発生する

 各モデルの特徴を見ていこう。
 まずハイパフォーマンスグレードのターボS E-ハイブリッドは、パワーユニットに3996cc・V型8気筒DOHCツインターボエンジン(571ps/770Nm)と専用セッティングの8速PDK(デュアルクラッチトランスミッション)に組み込まれた電気モーター(136kW/400Nm)、そして容量17.9kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載し、システム最高出力は700ps(514kW)/6000rpm、システム最大トルクは870Nm/1500~5500rpmを発生。EV走行距離はWLTP EAER Cityモードで最大50km(NEDCでは最大59km)を実現し、また標準装備のスポーツクロノパッケージと組み合わせることで、0→100km/h加速は3.2秒、最高速度は315km/hを達成した。

▲ボディサイズは全長5049×全幅1937×全高1427mm/ホイールベース2950mm。車重は2350kg
▲ポルシェコミュニケーションマネージメントシステム(PCM)には最新のデジタル機能やサービスを組み込む。日本導入モデルのハンドル位置は右

 一方、4 E-ハイブリッドはパワーユニットに2894cc・V型6気筒DOHCツインターボエンジン(330ps/450Nm)と8速PDKに組み込まれた電気モーター(136kW/400Nm)、そして容量17.9kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載し、システム最高出力は462ps(340kW)/5000~6250rpm、システム最大トルクは700Nm/1000~4300rpmを発生。性能面では0→100km/h加速が4.4秒、最高速度が280km/hを成し遂げる。また、EV走行距離はWLTP EAER Cityモードで最大56km(NEDCでは最大64km)を実現した。

▲ポルシェ・パナメーラ4 E-ハイブリッド スポーツツーリスモ 価格:8SMT1575万円 パワーユニットには2894cc・V型6気筒DOHCツインターボエンジン(330ps/450Nm)と8速PDKに組み込まれた電気モーター(136kW/400Nm)、そして容量17.9kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを採用。システム最高出力は462ps(340kW)/5000~6250rpm、システム最大トルクは700Nm/1000~4300rpmを絞り出す
▲日本仕様ではレーンキーピングアシストやコンフォートアクセス、アダプティブクルーズコントロール、レーンチェンジアシスト、サラウンドビューを含むパークアシストといった他のマーケットではオプションとなる機能を標準で装備する。ハンドル位置は右のみを設定

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年12月号

  • ・巻頭特集 2021SUV最前線
  • ・特集 Japaneseスポーツレジェンド
  • ・スペシャルピックアップ 新型ホンダe 試乗記

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る