• TOP
  • 「注目モデル試乗」スタイリッシュでなければクルマではない!というあなたにおススメ。メルセデスCLAシューティングブレークのユニークな個性

 ー 

「注目モデル試乗」スタイリッシュでなければクルマではない!というあなたにおススメ。メルセデスCLAシューティングブレークのユニークな個性

Writer:西川淳 Photo:小久保昭彦

メルセデス・ベンツCLA250・4マチック・シューティングブレーク 7SMTC 549万円 試乗記

メルセデス・ベンツCLA250・4マチック・シューティングブレーク Aクラス・ベースのスペシャルティワゴン ラインアップは多彩 250・4マチックは2リッターガソリン(224ps)を積む4WD
メルセデス・ベンツCLA250・4マチック・シューティングブレーク Aクラス・ベースのスペシャルティワゴン ラインアップは多彩 250・4マチックは2リッターガソリン(224ps)を積む4WD

スタイリッシュなクーペワゴン。魅力は造形と実用性の融合

 2ndモデルとなったCLAクラスは、いまやFFベース・メルセデスの中核モデルだ。中でもクーペイメージのワゴン、シューティングブレークは、CLSクラスには未設定だから貴重である。
 搭載されるエンジンはすべて直4(1.4リッターと2リッター)で、7速DCTと組み合わされる。もちろんディーゼルユニットの設定もある。

 シューティングブレークは、すべてに「スタイリッシュさ」を最優先。しかし、実用性が犠牲にされた形跡はない。ラゲッジ容量は505~1370リッター(VDA方式)と旧型比で増えており、後席は4対2対4の3分割式。さまざまなライフシーンに寄り添う、高いユーティリティは大きな魅力だ。

 販売は、ディーゼルの200d(150ps/320Nm)が人気だという。右足にちょっと力を込めただけで低速域から豊かなトルクがあふれ出す。どこでも力強い走りを見せるからだろう。スポーティなデザインにお似合いのパフォーマンスを発揮する。
 ハンドリングは正確そのもの。ワイドトラック化のメリットだ。とくに峠道を走らせると、Aクラスに比べてしっかりと路面をホールドしている安心感がある。ステアリングホイールの手応えはよく、ドライバーとの一体感は上々。自信をもって攻め込んでいけた。半面、低速域で乗り心地が悪化する場面も見られた。タイヤサイズの影響かもしれない。とはいえ、総合的に200dの実力は十分以上だ。

全長×全幅×全高4695×1830×1435mm(AMGライン装着車) 車重1580kg 写真のジュピターレッドは現在未設定

上質さを求めるユーザーは250・4マチックがベストチョイス

 普段使いでも上質な乗り味がほしいユーザーには、ガソリンターボの250・4マチックを勧める。パワースペックは224ps/360Nmと強力。4WDということもあって、いっそうしっとりとしたライドクォリティが堪能できる。
 CLAの場合、リアサスは全車マルチリンク式。後輪の追随性はFFでも決して悪くない。けれども4マチック仕様になると、さらに重厚。高速道路をクルージングするようなシーンで、いちだんと安心してドライブできるのは4マチックだ。

 乗り心地も全域で優秀。乗り味の上質性は、シューティングブレークの250・4マチックがCLAの中でベストである。
 ボディサイズは全長×全幅×全高4695×1830×1435mm。車高はCクラスやAクラスセダンと変わらないから、室内空間は余裕たっぷり。フロントシートに座っている限り不都合を感じる場面はない。
 CLAシューティングブレークは、「クーペイメージのワゴン」というユニークな個性を持つマルチ派である。

インパネは10.25インチのメーターとセンターディスプレイを連結 ハンドリングはシャープな味わい
シートは前後ともハイバック形状 サポート性に優れたスポーツ形状 写真の本革シートはセットop(21万1000円) 着座位置は低くスポーティ
ラゲッジ容量は後席使用時505リッター 4対2対4の後席を倒すと1370リッターに拡大
リアゲートはバンパー下に足を入れると開閉するハンズフリー電動タイプ 荷室開口幅は平均レベル
AMGラインはマルチビームLED標準 照射範囲が広い安心設計
5ツインスポークアルミはAMGライン専用 タイヤサイズは225/45R18
1991cc直4DOHC16Vターボ 224ps/350Nm 全域パワフル WLTCモード燃費:12.6km/リッター
メーターはフル液晶 美しく鮮明なデザイン 多彩な表示モードが選べる
7速DCTのメインセレクターはコラム配置 パドルシフト標準 変速はスムーズ
センターディスプレイに多くの機能を集約 360度ビューモニター標準
アダプティブクルーズコントロールは渋滞時に便利な設計 自動再発進機能付き

メルセデス・ベンツ250・4マチック・シューティングブレーク 主要諸元と主要装備

グレード=250・4マチック・シューティングブレーク
価格=7SMTC 549万円
全長×全幅×全高=4690×1830×1435mm
ホイールベース=2730mm
トレッド=フロント1605×リア1600mm
車重=1580kg
エンジン(プレミアム仕様)=1991cc直4DOHC16Vターボ
最高出力=165(224)kW(ps)/5500rpm
最大トルク=350(35.7)Nm(kgm)/1800~4000/rp
WLTCモード燃費=12.6km/リッター(燃料タンク容量51リッター)
(WLTC市街地/郊外/高速道路:9.0/12.6/15.1km/リッター)
サスペンション=フロント:ストラット/リア:マルチリンク
ブレーキ=フロント:ベンチレーテッドディスク/リア:ディスク
タイヤ&ホイール=225/45R18+アルミ
駆動方式=4WD
乗車定員=5名
最小回転半径=5.1m
●主な燃費改善対策:筒内直接噴射/可変バルブタイミング/アイドリングストップ/電動パワーステアリング
●主要装備:ESP(横滑り防止装置)/アダプティブブレーキ(ホールド&ヒルスタートアシスト)/アテンションアシスト/アクティブボンネット/パーキングアシストリアビューカメラ/パークトロニック/アクティブパーキングアシスト/タイヤ空気圧警告システム/7エアバッグ/LEDハイパフォーマンスライト/前席イルミネーテッドステップカバー/本革巻きマルチファンクションステアリング/ダイレクトステアリング/クルーズコントロール/オートライト/レインセンサー/キーレスゴー/フットオープナー付き電動リアゲート/ダイナミックセレクト/ワイヤレスチャージング/オートAC/10.25インチモニターMBUXシステム/10.25インチコクピットディスプレイ/イモビライザー
●装着メーカーop:レーダーセーフティパッケージ(アクティディスタンスアシスト・ディストロニック+アクティブブレーキアシスト+ブラインドスポットアシスト+アクティブレーンキーピングアシスト+アクティステアリングアシスト+プレセーフ)25万3000円/ナビゲーションパッケージ18万9000円/AMGライン(AMGスタイリングパッケージ+ロゴ入りブレーキキャリパー+ステンレス製スポーツペダル+本革巻きスポーツステアリング+レザーDINAMICAシート+DINAMICAインテアリアトリム+18インチAMGツインスポークアルミ+マルチビームLEDヘッドライト+アダプティブハイビームアシストプラス+64色アンビエントランプ)26万3000円/アドバンスドパッケージ(360度カメラシステム+ヘッドアップディスプレイ+アドバンスドサウンドシステム)21万1000円/AMGレザーエクスクルーシブパッケージ(本革シート+アルミニウムインテリアトリム)21万1000円+パノラミックスライディングルーフ16万8000円
●ボディカラー:ジュピターレッド ※
※価格はすべて消費税込み リサイクル費用1万は9640円 
※ジュピターレッドは現在未設定 ※AMGライン装着車の全長は4695mm

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報