• TOP
  • レクサスISのマイナーチェンジに合わせて特別仕様車「F SPORT Mode Black」を新設定

レクサスISのマイナーチェンジに合わせて特別仕様車「F SPORT Mode Black」を新設定

Writer:大貫直次郎 

進化版のレクサスIS350/IS300にブラック装備を基調としたスポーティなスタイルの特別仕様車「F SPORT Mode Black」をラインアップ

 トヨタ自動車が展開する高級車ブランドのレクサスは11月5日、マイナーチェンジを図ったコンパクトFRスポーツセダンの「IS」に特別仕様車「F SPORT Mode Black(Fスポーツ・モードブラック)」を設定し、同日に発売した。

▲レクサスIS350“F SPORT Mode Black” 価格:8SAT700万円 三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプを標準装備。駆動系にはトルセンLSD(リアディファレンシャルギヤ)を組み込んだ

車種展開は以下の通り。
IS350“F SPORT Mode Black”:700万円
IS300“F SPORT Mode Black”:585万円

▲ボディサイズは全長4710×全幅1840×全高1435mm/ホイールベース2800mm 写真のボディカラーはヒートブルーコントラストレイヤリング

 今回の特別仕様車は、パワーユニットに2GR-FKS型3456cc・V型6気筒DOHC・D-4Sガソリンエンジン(318ps/38.7kg・m)+8-Speed SPDS(電子制御8速オートマチック)を搭載するIS350“F SPORT”と、8AR-FTS型1998cc直列4気筒DOHC・D-4STガソリンターボエンジン(245ps/35.7kg・m)+8-Speed SPDS(電子制御8速オートマチック)を搭載するIS300“F SPORT”をベースに、ブラックを基調としたカラーコーディネートを採用してISの特長である走りとデザインにいっそうの磨きをかけたことが特徴である。

▲BBS社と共同開発したマットブラック塗装の専用19インチ鍛造アルミホイールを特別装備。通常モデル比で1台当たり約7.4kgの軽量化を達成する
▲専用ブラック塗装のオート電動格納式ドアミラー(広角・運転席自動防眩・鏡面リバース連動ラストメモリー付チルトダウン・メモリー・ヒーター付)を設定

 まずエクステリアでは、三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプや専用ブラック塗装のオート電動格納式ドアミラー(広角・運転席自動防眩・鏡面リバース連動ラストメモリー付チルトダウン・メモリー・ヒーター付)を標準で装備。足もとには、BBS社と共同開発したマットブラック塗装の専用19インチ鍛造アルミホイールを組み込む。さらに、IS350“F SPORT Mode Black”にはトルセンLSD(リアディファレンシャルギヤ)を設定した。

▲専用アッシュ(オープンフィニッシュ/銀墨)+F SPORT専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付)を特別装備
▲F SPORT専用8インチTFT液晶式メーターには特別仕様車専用オープニングを組み込む

 インテリアに関しては、専用アッシュ(オープンフィニッシュ/銀墨)+F SPORT専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付)や専用アッシュ(オープンフィニッシュ/銀墨)のパワーウィンドウスイッチベース部オーナメントパネル、特別仕様車専用オープニング付きF SPORT専用8インチTFT液晶式メーター、後席SRSサイドエアバッグ、F SPORT専用本革スポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付)などを設定。アッシュ材は加工から研磨、塗装まで各工程を職人が1つずつ手作業で仕上げる。また、機能装備としてパワーイージーアクセスシステム(運転席オートスライドアウェイ&リターンメモリー機能付)も採用。内装カラーはフレアレッドとブラックの2タイプを用意した。

▲専用アッシュ(オープンフィニッシュ/銀墨)のパワーウィンドウスイッチベース部オーナメントパネルを特別装備
▲F SPORT専用本革スポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付)を標準で配備

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報