ー 

新型スズキ・ソリオ/ソリオ バンディットのフロントビューが公式ホームページで先行公開

Writer:大貫直次郎 

スズキが小型ハイトワゴンのソリオ/ソリオ バンディットを全面改良して「まもなく登場!」と予告。新フロントマスクも披露

 スズキは11月12日、公式ホームページにて新型ソリオ/ソリオ バンディットが「まもなく登場!」とアナウンス。合わせて、フロントビューを先行公開した。

▲新型スズキ・ソリオのフロントビュー。新造形のLEDヘッドランプや横桟基調のグリル、開口部を広げたバンパーエアインテークなどを採用して存在感をいっそう高めた

 公開された画像を見ると、新造形のLEDヘッドランプやグリル、厚みが増したバンパーなどが見て取れる。また、ライト部はソリオが集約型の1層、ソリオ バンディットが上下の2層に、グリルはソリオがライトと一体造形とした横桟基調、ソリオ バンディットがメッキの周囲にブラックパネルを組み込んだ独立タイプを採用し、2モデルの顔つきをいっそう差異化させている。

▲新型スズキ・ソリオ バンディットのフロントビュー。上下2層でアレンジした新デザインのヘッドランプに独立タイプのフロントグリルを装備して、精悍かつアグレッシブな顔つきを演出した

 正式発表に関しては、今月末あたりになる見込み。本年9月には最大のライバルであるトヨタ・ルーミー/ダイハツ・トールがマイナーチェンジを図って販売台数を伸ばしており、スズキ・ソリオのモデルチェンジによって小型トールワゴンの市場競争は、年末に入ってますますヒートアップしていきそうだ。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報