ー 

スズキ・ハスラーに充実装備の特別仕様車「J STYLE」を新設定

Writer:大貫直次郎 

スズキが人気軽クロスオーバーモデルのハスラーに特別仕様車の「J STYLE」をラインアップ。内外装のドレスアップや機能装備の拡充でハスラーの魅力をいっそう引き立てる

 スズキは11月17日、軽ワゴンとSUVを融合したクロスオーバーモデル「ハスラー」に特別仕様車の「J STYLE(Jスタイル)」を設定し、同日より発売した。
車種展開は以下の通り。
J STYLE:2WD159万5000円/4WD172万9200円
J STYLEターボ:2WD168万9600円/4WD182万3800円

▲スズキ・ハスラーJ STYLE(2WD) 価格:CVT159万5000円 全長3395×全幅1475×全高1680mm ホイールベース2460mm 車重830kg 乗車定員4名 写真のボディカラーは特別設定色のオフブルーメタリック/ガンメタリック

 今回の特別仕様車は、通常モデルのハイブリッドX/ハイブリッドXターボをベースに、内外装のドレスアップや機能装備の拡充を図って、ハスラーの魅力度をいっそう高めたことが特徴である。

▲機能装備として360°プレミアムUV&IRカットガラスを標準装備。写真のボディカラーは特別設定色のクールカーキパールメタリック/ホワイト

 まずエクステリアでは、専用メッキフロントグリルやメッキフォグランプガーニッシュ、スチールシルバーメタリック塗装フロントバンパーガーニッシュ、メッキタイプのHUSTLERアルファベットエンブレム、メッキドアハンドル、ルーフレール、スチールシルバーメタリック塗装リアバンパーガーニッシュなどを特別装備して、より力強く洗練されたルックスを創出。また、リアゲートには専用デザインの“J STYLE”エンブレムを貼付する。ボディカラーには特別設定色のクールカーキパールメタリック/ホワイト、フェニックスレッドパール/ホワイト、ブルーイッシュブラックパール3/ホワイト、オフブルーメタリック/ガンメタリック、シフォンアイボリーメタリック/ガンメタリック、ピュアホワイトパール/ガンメタリックのほか、フェニックスレッドパール/ガンメタリック、デニムブルーメタリック/ガンメタリックという全8タイプの2トーンカラーをラインアップした。

▲専用メッキフロントグリルやメッキフォグランプガーニッシュ、スチールシルバーメタリック塗装フロントバンパーガーニッシュ、メッキタイプのHUSTLERアルファベットエンブレムを特別装備
▲ルーフレールとメッキドアハンドルを標準で採用する
▲スチールシルバーメタリック塗装リアバンパーガーニッシュを組み込む
▲リアゲートには専用デザインの“J STYLE”エンブレムを装着
▲ボディカラーには特別設定色6タイプを含む全8タイプの2トーンカラーを設定

 内包するインテリアでは、ブラウン&ダークブルーカラーのレザー調&ファブリックシート表皮やブラックカラーのレザー調ドアトリムクロス(フロントドア)、メッキインサイドドアハンドル、ブルーイッシュシルバーのドアトリムカラーガーニッシュ/インパネカラーガーニッシュ/フロアコンソールトレー・ドリンクホルダーなどを特別装備して、より上質で落ち着いたキャビン空間を演出。さらに、機能装備として360°プレミアムUV&IRカットガラスやナノイー搭載フルオートエアコン(エアフィルター付)を標準で採用した。

▲ブラックカラーのレザー調ドアトリムクロス(フロントドア)やメッキインサイドドアハンドル、ブルーイッシュシルバーのドアトリムカラーガーニッシュ/インパネカラーガーニッシュを特別装備
▲フロアコンソールトレーのドリンクホルダーもブルーイッシュシルバーで仕立てた
▲ブラウン&ダークブルーカラーのレザー調&ファブリックシート表皮を採用

 パワートレインに関してはベース車と共通で、J STYLEにマイルドハイブリッドのR06D型657cc直列3気筒DOHC12V・VVTエンジン(49ps/5.9kg・m)+WA04C型モーター(1.9kW/40Nm)+リチウムイオン電池+CVTを、J STYLEターボにマイルドハイブリッドのR06A型658cc直列3気筒DOHC12Vインタークーラーターボエンジン(64ps/10.0kg・m)+WA05A型モーター(2.3kW/50Nm)+リチウムイオン電池+CVTを採用している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報