ー 

連覇を果たしたフォーミュラEのイメージを反映させたDS7クロスバックの特別仕様車が日本上陸

Writer:大貫直次郎 

DSオートモビルのフラッグシップSUVのDS7クロスバックに特別仕様車「PERFORMANCE Line BlueHDi」を新設定。フォーミュラE 2年連続ダブルタイトルを獲得した「DS TECHEETAH Formula E Team」由来のスポーティなイメージを投影した内外装を採用

 グループPSAジャパンは11月26日、DSオートモビルのフラッグシップSUVであるDS7クロスバックに特別仕様車の「PERFORMANCE Line BlueHDi(パフォーマンスライン ブルーHDi)」をラインアップし、同日より発売した。車両価格は609万円に設定する。

▲DS7クロスバックPERFORMANCE Line BlueHDi(パフォーマンスライン ブルーHDi) 価格:8SAT609万円 全長4590×全幅1895×全高1635mm ホイールベース2730mm 車重1720kg 乗車定員5名 マットブラックのDSウインググリルおよびリアガーニッシュを特別装備する

 今回の特別仕様車は、エレガントで優美な内外装を有するDS7クロスバックのディーゼルエンジン(1997cc直列4気筒DOHCコモンレール式直噴ディーゼルターボ。177ps/400Nm)搭載モデルをベースに、フォーミュラE 2年連続ダブルタイトルを獲得した「DS TECHEETAH Formula E Team」由来のスポーティなイメージを内外装に投影させたことが特徴である。

▲内外装にフォーミュラE 2年連続ダブルタイトルを獲得した「DS TECHEETAH Formula E Team」由来のスポーティなイメージを投影させた

 まずエクステリアでは、マットブラックのDSウインググリルおよびリアガーニッシュやシャイニーブラックのルーフレール、エクスクルーシブバッジ(ボンネット/テールゲート)、PERFORMANCE Lineエンブレム(フロントドア)、パノラミックサンルーフを特別装備。足もとには、センターキャップにカルマン(カーマインレッド)のアクセントを配した専用19インチオニキスブラックアロイホイール(タイヤサイズは235/50R19)を装着する。ボディカラーにはグリ プラチナムとブラン ナクレの2タイプを設定した。

▲シャイニーブラックのルーフレールとパノラミックサンルーフを標準で組み込む
▲センターキャップにカルマンのアクセントを配した専用19インチオニキスブラックアロイホイールを装着。フロントドア部にはPERFORMANCE Lineエンブレムを貼付する
▲エクスクルーシブバッジをボンネット(写真・上)とテールゲート(同・下)に配備

 内包するインテリアは、レースマシンを彷彿させるアルカンタラ表皮のダッシュボード/センターコンソール/ドアトリムやアルカンタラ&テップレザー表皮のシートを特別装備したことがトピック。また、ステッチには専用のカルマン&ゴールドを採用する。さらに、ステアリングにはスポーティなパーフォレーテッド加工Dシェイプタイプを装着。ほかにもフロントドアステップガードやアルミペダル、PERFORMANCE Line専用フロアマット、Focal HiFiオーディオシステムなどを標準で組み込んだ。

▲レースマシンを彷彿させるアルカンタラ表皮をダッシュボード/センターコンソール/ドアトリムに配備。ステアリングにはスポーティなパーフォレーテッド加工Dシェイプタイプを装着する。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲シート表皮にはアルカンタラ&テップレザーを採用した

 なお、機構面はDS7クロスバックの最上級グレードのGrand Chic(グランシック)に準拠し、グリップコントロールやDSアクティブスキャンサスペンション、DSコネクテッドパイロット、DSアクティブLEDビジョンなどを標準で採用している。

▲ボディカラーはグリ プラチナム(写真・上)とブラン ナクレ(同・下)の2タイプを設定

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報