ー 

グラナイトのアクセントカラーで彩ったジープ・コンパスの特別限定モデルが日本上陸

Writer:大貫直次郎 

ブリリアントブラックのボディカラーにグラナイト系のアクセントカラーを採用してスタイリッシュに演出したジープ・コンパスの特別仕様車「S-Model」が登場。販売台数は100台限定

 FCAジャパンは12月1日、ジープの人気コンパクトSUVである「Compass(コンパス)」に特別仕様車「S-Model(エス・モデル)」をラインアップし、12月12日より販売すると発表した。車両価格は439万円の設定で、販売台数は100台の限定だ。

▲ジープ・コンパス「S-Model」 価格:9SAT439万円 全長4400×全幅1810×全高1640mm ホイールベース2635mm 車重1600kg 乗車定員5名 販売台数100台限定 ボディカラーにはブリリアントブラッククリスタルP/Cを採用する

 今回の限定車は、通常モデルの上級グレード「リミテッド(LIMITED)」をベースに、グラナイト系のアクセントカラーを内外装の随所に取り入れて上質かつスタイリッシュに仕立てたことが特徴である。
 まずボディカラーには、ブリリアントブラッククリスタルP/Cを採用。そこに、ダークグレーアクセント付ブラックフロントグリルやグラナイトフォグランプベゼル、グラナイトウィンドウモールディング、ダークグレールーフレールなどを特別装備する。また、専用のSバッジやグラナイトエクステリアバッジ(4×4/Jeep/COMPASS)を貼付。足もとには、19インチのグラナイトカラーアルミホイールと235/45R19サイズの3シーズンタイヤを組み込んだ。

▲ダークグレーアクセント付ブラックフロントグリルやグラナイトフォグランプベゼルを特別装備
▲グラナイトウィンドウモールディングやダークグレールーフレールを採用する
▲専用のSバッジやグラナイトエクステリアバッジ(4×4/Jeep/COMPASS)を貼付
▲19インチのグラナイトカラーアルミホイールと235/45R19サイズの3シーズンタイヤを装備

 インテリアについては、ブラックの内装色を基調にグレーステッチ入りのブラックレザーシート(運転席パワーシート付)やガンメタルのアクセントパーツ、ブラックカラーヘッドライナーなどを特別装備したことが訴求点。また、ラゲッジには裏面を拭き取りやすい材質としたリバーシブルカーゴフロアを配備する。ベース車と同様、フロントシートヒーターやオーディオナビゲーションシステム(Uconnect)8.4インチVGAタッチパネルモニター、パワーリフトゲートなども標準で装備した。

▲ブラックの内装色を基調にグレーステッチ入りのブラックレザーシート(運転席パワーシート付)やガンメタルのアクセントパーツ、ブラックカラーヘッドライナーなどを特別装備。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲ラゲッジには裏面を拭き取りやすい材質としたリバーシブルカーゴフロアを配する

 パワートレインは基本的にベース車と共通で、2359cc直列4気筒マルチエア16Vエンジン(175ps/229Nm)+電子制御式9速AT+オンデマンド方式4×4システム(セレクテレインシステムおよびJeepアクティブドライブ付き)を搭載。アダプティブクルーズコントロール(STOP&GO機能付)やLaneSense車線逸脱警報プラス、ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、ParkSense縦列/並列パークアシスト、Parkviewリアバックアップカメラなどの先進安全運転システムも標準で採用している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年12月号

  • ・新型レクサスNX
  • ・新型トヨタ・カローラクロスとライバル
  • ・特集 トヨタSUVワールド

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る