ー 

スポーティでプレミアムな雰囲気が漂うカスタムSUVの日産キックス「AUTECH」が登場

Writer:大貫直次郎 

オーテックジャパンが電動パワートレインの「e-POWER」を搭載したコンパクトSUVのキックスをコンプリートカスタム。プレミアムスポーティをコンセプトに据えて内外装を魅力的にドレスアップ

 日産自動車の関連会社のオーテックジャパンは2021年1月15日、電動パワートレインの「e-POWER」を搭載したコンパクトSUVの日産キックスをベースとする、カスタムコンプリートカーのキックス「AUTECH(オーテック)」をラインアップし、3月3日より発売すると発表した。車両価格は311万4100円に設定する。

▲日産キックス「AUTECH」 価格:311万4100円 全長4330×全幅1760×全高1610mm ホイールベース2620mm 車重1350kg 乗車定員5名 発売は3月3日より実施

 新設定のキックス「AUTECH」は、セレナ、ノート、エクストレイル、リーフ、ルークス、エルグランドに続くAUTECHブランドのカスタムコンプリートカー第7弾に位置する。

▲ボディカラーにはAUTECH専用色のダークブルー/ピュアブラック(写真)を筆頭に、ブリリアントホワイトパール/ピュアブラック、ブリリアントホワイトパール、ピュアブラックという全4タイプを設定

 まずエクステリアでは、低重心とワイドスタンスを印象づける、美しい輝きのメタル調フィニッシュの専用フロントプロテクター/サイドシルプロテクター/リアプロテクターを車体下部に装備。また、ダーククロム仕上げグリルフィニッシャーやフォグランプフィニッシャー、前後AUTECHエンブレム、専用シグネチャーLED、メタル調フィニッシュ専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付)も採用する。足もとには、専用17インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)+205/55R17 91Vタイヤを組み込んだ。ボディカラーにはAUTECH専用色のダークブルー/ピュアブラックを筆頭に、ブリリアントホワイトパール/ピュアブラック、ブリリアントホワイトパール、ピュアブラックという全4タイプをラインアップする。

▲美しい輝きのメタル調フィニッシュの専用フロントプロテクター/リアプロテクターを車体下部に配備
▲専用17インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)+205/55R17 91Vタイヤを装着

 内包するインテリアでは、柔らかな感触で体に馴染むレザレットを採用すると同時に海面の波の動きをモチーフとする模様を施した専用ブルー/ブラックコンビレザレットシート(AUTECH刺繍、ブルーステッチ)を採用したことがトピック。また、ブルーステッチ入りのインストパッド/シフトノブベース/センターコンソール(アームレスト、コンソールボックス付)やブルーレザレットの前後ドアトリム、ブラック/ブルーコンビ&ブルーステッチ専用本革巻きステアリング、AUTECHエンブレム(シフトノブベースフィニッシャー)を特別装備する。さらに、機能面としてインテリジェントアラウンドビューモニターやインテリジェントルームミラー、前席シートヒーター、ステアリングヒーター、寒冷地仕様を標準で設定した。

▲ブルーステッチ入りのインストパッド/シフトノブベース/センターコンソールやブルーレザレット前後ドアトリム、ブラック/ブルーコンビ&ブルーステッチ専用本革巻きステアリングを特別装備
▲専用ブルー/ブラックコンビレザレットシート(AUTECH刺繍、ブルーステッチ)を採用する

 パワートレインは基本的にベース車と共通で、HR12DE型1198cc直列3気筒DOHC12Vガソリンエンジン(82ps/10.5kg・m)+EM57型モーター(95kW/260Nm)+リチウムイオン電池のe-POWERを搭載。駆動機構は2WD(FF)で構成している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報