• TOP
  • Jeepの誕生80周年を記念するラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキー/レネゲードの限定モデルが日本デビュー

 ー 

Jeepの誕生80周年を記念するラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキー/レネゲードの限定モデルが日本デビュー

Writer:大貫直次郎 

ジープ80周年特別限定車のラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキー/レネゲード「80thアニバーサリーエディション」が日本で発売。人気投票により選ばれた特別なボディカラーも選択可能

 FCAジャパンは2021年2月1日、ラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキー/レネゲードにジープの誕生80周年を記念した特別仕様車「80thアニバーサリーエディション(80th Anniversary Edition)」を設定し、ラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキーを2月11日より、レネゲードを4月より発売すると発表した。

▲ジープは2021年に誕生80周年を迎える。これを記念した特別限定モデル「80thアニバーサリーエディション」が設定され、日本にはラングラー/ラングラー・アンリミテッド/チェロキー/レネゲードの4車種が導入される

 各モデルの特徴を見ていこう。
 まずラングラー80thアニバーサリーエディションは、3604cc・V型6気筒DOHCエンジン(284ps/347Nm)+電子制御8速AT+セレクトラック4×4システムのパワートレインを搭載する通常モデルのサハラ(サハラの2ドアは日本初導入)をベースに、外装にはダークグレーアクセント入りフロントグリル/ヘッドライトベゼル/フォグランプベゼルやグレー/ブラックカラーJeepバッジおよびTrailRatedバッジ、80th Anniversaryバッジを、内装には80th Anniversaryセンターコンソールバッジや80th Anniversaryスイングゲートプレート、Willysタグ付きレザーシート、80th Anniversaryタグ付きフロアマットを特別装備。足もとにはグラナイトカラー18インチアルミホイール+255/70R18オールシーズンタイヤを装着する。ボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/C(販売台数100台限定)のほか、昨年の人気投票で選ばれたサージグリーンC/C(同10台)をラインアップ。車両価格は583万円に設定した。

▲ジープ・ラングラー80thアニバーサリーエディション 価格:8SAT583万円 全長4320×全幅1895×全高1825mm ホイールベース2460mm 車重1840kg 乗車定員4名 写真のボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/Cで、販売台数は100台限定。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲ラングラー80thアニバーサリーエディションはサージグリーンC/Cのボディカラーも選択可。販売台数は10台限定
▲外装にはダークグレーアクセント入りフロントグリル/ヘッドライトベゼル/フォグランプベゼルや80th Anniversaryバッジなどを、内装には80th Anniversaryセンターコンソールバッジや80th Anniversaryスイングゲートプレートなどを特別装備

 次にラングラー・アンリミテッド80thアニバーサリーエディションは、1995cc直列4気筒DOHC直噴ターボエンジン(272ps/400Nm)+電子制御8速AT+セレクトラック4×4システムを搭載する通常モデルのアンリミテッド・サハラをベースに、外装にはダークグレーアクセント入りフロントグリル/ヘッドライトベゼル/フォグランプベゼルやグレー/ブラックカラーJeepバッジおよびTrailRatedバッジ、80th Anniversaryバッジを、内装には80th Anniversaryセンターコンソールバッジや80th Anniversaryスイングゲートプレート、Willysタグ付きレザーシート、80th Anniversaryタグ付きフロアマットを特別装備。足もとにはグラナイトカラー18インチアルミホイール+255/70R18オールシーズンタイヤを組み込む。ボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/C(販売台数110台限定)のほか、昨年の人気投票で選ばれたサージグリーンC/C(同110台)、スナッズベリーP/C(同80台)、ブラックC/C(同50台)をラインアップ。車両価格は616万円に設定した。

▲ジープ・ラングラー・アンリミテッド80thアニバーサリーエディション 価格:8SAT616万円 全長4870×全幅1895×全高1845mm ホイールベース3010mm 車重1960kg 乗車定員5名 写真のボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/Cで、販売台数は110台限定。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲ラングラー・アンリミテッド80thアニバーサリーエディションは写真上からサージグリーンC/C(販売台数110台)、スナッズベリーP/C(同80台)、ブラックC/C(同50台)の3色のボディカラーも選べる
▲外装にはダークグレーアクセント入りフロントグリル/ヘッドライトベゼル/フォグランプベゼルや80th Anniversaryバッジなどを、内装には80th Anniversaryセンターコンソールバッジや80th Anniversaryスイングゲートプレートなどを特別装備

 一方、チェロキー80thアニバーサリーエディションは、1995cc直列4気筒DOHC直噴ターボエンジン(272ps/400Nm)+電子制御9速AT+セレクテレインシステムを搭載する通常モデルのリミテッドをベースに、外装にはグラナイトクリスタルフロントグリルやグラナイトアクセント付きボディ同色フロントバンパー、ボディ同色フロントフェイシア/ホイールフレア/シルモールディング、グラナイトフォグランプベゼル、グラナイトクリスタルドアミラー、グラナイトエクステリアバッジ(4×4/JEEP/CHEROKEE)、ブラックデイライトオープニング、ダークグレールーフレール、グラナイトクリスタルアクセント付きリアフェイシア、80th Anniversaryバッジを、内装にはアノダイズドガンメタルインテリアアクセントや80th Anniversaryインストルメントパネルバッジ、Willysタグ付きレザーシート、80th Anniversaryタグ付きフロアマットを特別装備。また、足もとにはグラナイトカラー18インチアルミホイール+225/55R18 3シーズンタイヤを、トップ部にはコマンドビューデュアルペインパノラミックサンルーフを配備する。ボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/C(販売台数90台限定)のほか、昨年の人気投票で選ばれたライトブラウンストーンP/C(同30台)、ダイアモンドブラッククリスタルP/C(同30台)をラインアップ。車両価格は522万3000円に設定した。

▲ジープ・チェロキー80thアニバーサリーエディション 価格:9SAT522万3000円 全長4665×全幅1860×全高1725mm ホイールベース2720mm 車重1860kg 乗車定員5名 写真のボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/Cで、販売台数は90台限定。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲チェロキー80thアニバーサリーエディションは写真上からライトブラウンストーンP/C(販売台数30台)、ダイアモンドブラッククリスタルP/C(同30台)のボディカラーも選択可
▲外装にはグラナイトクリスタルフロントグリルやグラナイトアクセント付きボディ同色フロントバンパー、グラナイトエクステリアバッジ(4×4/JEEP/CHEROKEE)などを、内装にはアノダイズドガンメタルインテリアアクセントや80th Anniversaryインストルメントパネルバッジなどを特別装備

 そしてレネゲード80thアニバーサリーエディションは、1331cc直列4気筒マルチエア16Vターボエンジン(151ps/270Nm)+6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載するリミテッドをベースに、外装にはダークグレーのフロントグリルなどを、内装には80th Anniversaryインストルメントパネルバッジやグロスブラックのステアリングホイールベゼル、ブラックのヘッドライナーなどを特別装備する(エクイップメントの詳細は4月の発売時に公表)。ボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/C(販売台数110台限定)のほか、昨年の人気投票で選ばれたスティンググレーC/C(同100台)、カーボンブラックメタリックC/C(同90台)、ビキニメタリックC/C(同50台)をラインアップ。車両価格は388万円に設定している。

▲ジープ・レネゲード80thアニバーサリーエディション 価格:6SMT388万円 全長4255×全幅1805×全高1695mm ホイールベース2570mm 乗車定員5名 写真のボディカラーはジープ80thアニバーサリーエディションのテーマカラーであるグラナイトクリスタルメタリックC/Cで、販売台数は110台限定。日本導入モデルのハンドル位置は右。発売は本年4月を予定
▲レネゲード80thアニバーサリーエディションは写真上からスティンググレーC/C(販売台数100台)、カーボンブラックメタリックC/C(同90台)、ビキニメタリックC/C(同50台)のボディカラーも選択できる

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報