• TOP
  • 【新車詳報】フェラーリ・ポルトフィーノMは、1台で二つの顔を持つV8スポーツ。トップスピード320km/h!

 ー 

【新車詳報】フェラーリ・ポルトフィーノMは、1台で二つの顔を持つV8スポーツ。トップスピード320km/h!

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 Photo:小久保昭彦

フェラーリ・ポルトフィーノM 価格:8DCT 2737万円 新車ニュース

フェラーリ・ポルトフィーノM 価格:8SMT 2737万円 2017年にカリフォルニアの後継として登場したポルトフィーノの進化版 Mはモデファイの意味 最高出力は従来比20psアップ トップスピードは320km/hに達する
フェラーリ・ポルトフィーノM 価格:8SMT 2737万円 2017年にカリフォルニアの後継として登場したポルトフィーノの進化版 Mはモデファイの意味 最高出力は従来比20psアップ トップスピードは320km/hに達する

最高出力20psアップ! トランスミッションは新設計8速DCT

 フェラーリの最新2+2スポーツ、ポルトフィーノMが上陸した。2017年にカリフォルニアの後継として登場したポルトフィーノの進化バージョンである。“M”はモデファイ(Modificata)の意味。パフォーマンスが向上したモデルにフェラーリが伝統的に用いる呼称だ。

 ポルトフィーノMの技術的なハイライトはパワーユニットとトランスミッション。3855ccのV8DOHC32Vツインターボは、カムプロフィール改良でバルブリフト量が増大。スピードセンサーを搭載した新型ターボ(最大5000rpm増速)との相乗効果で、従来比で20psアップの620ps/5750~7500rpmを発生する。スロットルレスポンスも一段とシャープになった。
 トランスミッションは新開発8速DCT。クラッチモジュールは従来の7速DCT比で20%小型化され、トルクデリバリーは35%向上。重量は20kg軽い。ギア比は7速までがクロースレシオ、8速はクルージング用ODレシオに設定された。

造形はシャープ ルーフ回りはフル電動デタッチャブルHT構造 1台でオープンとクーペのキャラクターが楽しめる エンジン&トランスミッションは新型クーペのローマと共通スペック
クローズド時の耐候性はハイレベル Mは新形状バンパー&Fグリルで精悍さを強調 全長×全幅×全高4594×1938×1318mm 車重1545kg パワーウエイトレシオ:2.49kg/ps

走行モードに新たに「レース]を追加。ポルトフィーノMは毎日発見があるフェラーリ!

 パフォーマンスは目覚ましい。トップスピードは320km/h、0→100km/h加速は3.45秒でクリアーする。走行モード切り替え“マネッティーノ”には、新たに“レース”を追加。パワートレーンの性能アップに合わせたモードの新設で、ポテンシャルが引き出しやすくなった。駆動方式はFR。ちなみにエンジン&ミッションはローマと共通になる。

 走りとともに、ポルトフィーノMの魅力は、ボディの自在性。クローズドトップのローマに対し、ポルトフィーノMは、デタッチャブルHT仕様。1台でオープンとしてもクーペとしても楽しめる。日常使用はクーペ、ワインディングロードや、リゾートではトップを開けて、風を感じてのドライビングが満喫できる。メーカーは「毎日、新たな発見がある、エブリデイ・フェラーリ」と説明する。

 スタイリングは、前後バンパーとグリル形状が一新され、一段とダイナミックに変身。安全装備も充実し、プリクラッシュブレーキとアダプティブクルーズコントロールを設定。ポルトフィーノMは、マルチな魅力を持ったスーパーカーである。

室内はラグジュアリーイメージ ステアリング部に各種コントロールを集約 パドルは大型形状 ハンドリングはスポーツ性を高めた設定 運転支援機能はopで用意
シートは本革仕様 冬期のオープン走行に有効なネックヒーターを設定 サポート性を重視したデザイン 室内レイアウトは2+2
8速DCTは高効率&軽量設計 7速までクロースレシオ 8速はODレシオ
3855cc・V8DOHC32Vツインターボ 620ps/5750~7500rpm 760Nm/3000~5750rpm バルブリフト量の増大と新型タービンでパフォーマンス追求 レスポンスはシャープな設定
ホイールは軽量な鍛造仕様 多彩なデザインから選べる 制動性能に優れたカーボンディスクブレーキ標準
エグゾーストシステムは新設計 Rエンドはディフューザー形状
トランクスペースは大容量 ルーフを格納したオープン時でも必要最小限の空間を確保する

フェラーリ・ポルトフィーノM 主要諸元

グレード=ポルトフィーノM
価格=8SMT 2737万円
全長×全幅×全高=4594×1938×1318
ホイールベース=2670mm
車重=1545kg
乗車定員=4名
エンジン=3855cc・V8DOHC32Vツインターボ
最高出力=456 kW (620 ps)/5750~7500 rpm
最大トルク=760Nm(77. 5kgm)/3000~5750rpm
サスペンション=前後ダブルウィッシュボーン
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
駆動方式=FR
0→100km/h加速=3.45秒
0→200km/h加速=9.8秒
最高速度=320km/h
※価格を除き、スペックは欧州仕様

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2022年8月号

  • 【特集1】買って後悔しないクルマ
  • 【特集2】いまどきのクルマの買い方
  • 【連載】クルマの通知表

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

Special Magazine別冊

SUV YEAR BOOK 2022

  • 【特別企画】電動車のあるエコロジー&エコノミーな生活
  • 【特別企画】生活を豊かにする新ラグジュアリーSUVの真価
  • 【特集】国産・輸入SUVオールアルバム

SUV YEARBOOK 2022 CAR and DRIVER特別編

詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る