ー 

SVO専用のデザインを装備したレンジローバー特別仕様車の第3弾が日本デビュー

Writer:大貫直次郎 

ラグジュアリーSUVのレンジローバーに特別仕様車の「レンジローバー・SVOデザイン・エディション2021」を設定。販売台数は7台限定

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2021年3月19日、ラグジュアリーSUVのレンジローバーに特別仕様車の「レンジローバー・SVOデザイン・エディション2021(RANGE ROVER SVO DESIGN EDITION 2021)」を設定し、同日より予約受注を開始した。車両価格は2100万円。販売台数は7台の限定だ。

▲レンジローバー・SVOデザイン・エディション2021 価格:8SAT2100万円 販売台数は7台限定 全長5005×全幅1985×全高1865mm ボディカラーには精悍なサントリーニブラックを採用する

 新設定の「レンジローバー・SVOデザイン・エディション2021」は、2017年に限定15台で発売した「レンジローバー・SVOデザイン・エディション2017」、2019年に限定15台で発売した「レンジローバー・SVOデザイン・エディション2019」に続く、ジャガー・ランドローバーのスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が設計・開発を手がけたボディキット「SVOデザインパック」を纏う特別仕様車の第3弾に位置する。

▲スペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が設計・開発を行ったボディキット「SVOデザインパック」を装備

 ベース車は4999cc・V型8気筒DOHC直噴ガソリンスーパーチャージドエンジン(525ps/625Nm)+副変速機付8速オートマチックトランスミッションのパワーユニットを搭載するレンジローバー・ヴォーグで、ボディカラーには精悍なサントリーニブラックを採用。そして、SVOデザインパック(フロントバンパー/フロントグリル/サイドベント/サイドシル・クローティング/リアバンパー)を筆頭に、シャドーアトラスのアクセントを施したシャドーエクステリアパック(ボンネット&テールゲートスクリプト/グリルメッシュフォイル、インナーサラウンド、フレーム/フロントバンパーアクセント/サイドベントグラフィック&サイドアクセントグラフィック/テールゲートフィニッシャー)やピクセルLEDヘッドライト(シグネチャーDRL付)を特別装備する。足もとには、22インチ9スプリットスポーク“スタイル9012”アロイホイール(グロスダークグレイ、コントラストダイヤモンドターンドフィニッシュ)やブラック塗装ブレーキキャリパーを組み込んだ。

▲シャドーアトラスのアクセントを施したシャドーエクステリアパックも設定。足もとには22インチ9スプリットスポーク“スタイル9012”アロイホイール(グロスダークグレイ、コントラストダイヤモンドターンドフィニッシュ)を組み込む

 インテリアにも特別な装備が満載される。カラーリングにはシックなイメージのエボニーを採用。そして、20ウェイ電動シート(前席ヒーター&クーラー、後席電動リクライニング&ヒーター)やウッド&レザーステアリングホイールのほか、イルミネーション付メタルトレッドプレート(“Range Rover”スクリプト入り)、ヘッドライニング(エボニー、モルジヌ)、ブライトメタルペダル、フロントセンターコンソールクーラーボックスなどを特別装備する。さらに、機能面としてヘッドアップディスプレイや空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付)、電動サイドステップ、ドライバーアシストパックを標準で設定した。

▲内装カラーにはシックなイメージのエボニーを採用。20ウェイ電動シートやウッド&レザーステアリングホイール、ブライトメタルペダル、フロントセンターコンソールクーラーボックスなどを特別装備。日本導入モデルのハンドル位置は右

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年9月号

  • ・新型フェラーリ296GTB
  • ・新型ロータス・エミーラ
  • ・最新 12テーマ ランキング大公開 2021上半期ベストモデル

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る