ー 

第2世代のメルセデス・ベンツGLAのエントリーモデル「GLA180」が日本上陸

Writer:大貫直次郎 

メルセデスの人気コンパクトSUVのGLAに1.4リットル直噴ガソリンターボエンジンを搭載した「GLA180」を追加。車両価格は500万円を切る495万円に設定

 メルセデス・ベンツ日本は2021年4月5日、第2世代のメルセデス・ベンツGLAにエントリーグレードの「GLA180」を追加し、同日に注文受付を開始した。車両価格は495万円に設定。ユーザーへの納車は本年5月ごろを予定している。

▲メルセデス・ベンツGLA180 価格:7DCT495万円 全長4415×全幅1835×全高1620mm ホイールベース2730mm 車重1510kg 乗車定員5名 パワーユニットに「M282」1331cc直列4気筒DOHC直噴ガソリンターボエンジン(136ps/200Nm)を搭載

 新導入のGLA180は、パワーユニットにオールアルミ製の「M282」1331cc直列4気筒DOHC直噴ガソリンターボエンジンを搭載。ターボチャージャーには電子制御ウェストゲートを組み込み、フレキシブルな過給圧制御によって低負荷域においても最適な過給圧を設定する。最高出力は136ps/5500rpm、最大トルクは200Nm/1460~4000rpmを発生。トランスミッションには7G-DCT(電子制御式7速デュアルクラッチトランスミッション)を組み合わせて前輪を駆動し、WLTCモード燃費は15.5km/リットルを実現した。

 なお、従来から設定していたGLA200d 4MATICに関しては、本年6月1日より車両価格を15万円アップの518万円に変更する予定である。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報