• TOP
  • アウディA8のドライバーズカー/グランドツーリングカーとしての特性にフォーカスした限定モデルが発売

 ー 

アウディA8のドライバーズカー/グランドツーリングカーとしての特性にフォーカスした限定モデルが発売

Writer:大貫直次郎 

アウディのフラッグシップセダン「A8」にスポーツエクステリアやブラックスタイリングパッケージを標準装備した特別仕様車「グランドツーリング・リミテッド」を設定。販売台数は50台限定

 アウディ・ジャパンは2021年5月18日、フラッグシップセダンのA8に特別仕様車の「A8グランドツーリング・リミテッド(A8 Grand Touring limited)」をラインアップし、同日より発売した。車両価格は1391万円に設定。販売台数は50台の限定だ。

▲アウディA8グランドツーリング・リミテッド 価格:8SAT1391万円 全長5180×全幅1945×全高1460mm ホイールベース3000mm 乗車定員5名 販売台数は50台限定

 今回の特別仕様車は、A8のドライバーズカー/グランドツーリングカーとしての特性にフォーカスし、2994cc・V型6気筒DOHC直噴インタークーラー付ターボエンジン(340ps/500Nm)+48Vマイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)+8速ティプトロニックを搭載する55TFSIクワトロをベース車に据えて、内外装や足回りを徹底的に磨き抜いたことが特徴である。

▲ボディカラーには艶やかな色彩のスズカグレーメタリックを採用。懸架機構には通常のアダプティブエアサスペンションに比べて車高が10mm低いアダプティブエアサスペンションスポーツを組み込む

 まず外装では、スポーツエクステリアやブラックスタイリングパッケージ、エクステリアミラーハウジンググロスブラック、Audiレーザーライトパッケージ、プライバシーガラスを標準装備。また、懸架機構には通常のアダプティブエアサスペンションに比べて車高が10mm低いアダプティブエアサスペンションスポーツを組み込み、ここに5Vスポークスターデザイン・アンスラサイトブラックグロスターンドフィニッシュ9J×20アルミホイール+265/40R20タイヤを装着する。そして、ボディ色にはRSモデルを中心に設定されてきたAudi exclusiveカラーであるスズカグレーメタリックを採用した。

▲ブラックスタイリングパッケージを装備して精悍なイメージを演出
▲5Vスポークスターデザイン・アンスラサイトブラックグロスターンドフィニッシュ9J×20アルミホイール+265/40R20タイヤを装着

 インテリアについては、Bang&Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステム(23スピーカー)やインディビジュアル電動シート(リア)、 コンフォートヘッドレスト(リア)、シートヒーター(リア)、ランバーサポート(リアサイド)、4ゾーンデラックスオートマチックエアコンディショナーを標準で装備。ハンドル位置は右のみを設定している。

▲Bang&Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステム(23スピーカー)や4ゾーンデラックスオートマチックエアコンディショナーを特別装備

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年10月号

  • ・新型トヨタ・アクア・オールガイド
  • ・新型日産ノート・オーラNISMO
  • ・新型ホンダ・シビック試乗&ライバル比較

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る