ー 

GRヤリスの進化をサブスクの「KINTO」で味わう

Writer:大貫直次郎 

トヨタが定額制サービスの「KINTO」を活用して“人に寄り添って進化するクルマ”に挑戦。そのスタートとして最新のソフトウェアを反映させていく新商品「GRヤリス“モリゾウセレクション”」の取扱いをKINTOにて開始すると発表

 トヨタ自動車は2021年6月7日、最新のソフトウェアを反映させていく新商品「GRヤリス“モリゾウセレクション”」の取扱いを、定額制(サブスクリプション)サービスのKINTOにて開始すると発表した。料金は3年契約・ボーナス併用払いなしで月額8万1840円~、ボーナス併用5万5000円で月額7万2710円~、同11万円で月額6万3470円~、同16万5000円で月額5万4340円~に設定する。

▲最新のソフトウェアを反映させていく新商品「GRヤリス“モリゾウセレクション”」の取扱いを、定額制サービスのKINTOにて開始。料金は3年契約・ボーナス併用払いなしで月額8万1840円~に設定。写真のボディカラーはプラチナホワイトパールマイカ

 トヨタは近年、マスタードライバーやレーサー、ラリースト、評価ドライバー、マチュアドライバーなど多種多様なドライバーが乗り、様々な目線の“技”と“心”で「もっといいクルマづくり」と「人材育成」を行うプライベーターチームのROOKIE Racingを通じて、走行データやフィードバックをもとに、分析と対策を施したアップデートを繰り返して、クルマを飛躍的に進化させている。その進化をより迅速に、かつタイムリーにユーザーへ提供したいと考え、その最適解として考案したのがKINTOの利活用だった。

▲トヨタはROOKIE Racingと連携して、様々なドライバーの走行データやフィードバックをもとに、クルマの改良スピードを加速。その進化をタイムリーにユーザーへ提供したいと考え、その最適解としてKINTOを利活用する方針を打ち出した

 最初の対象車種として白羽の矢を立てたのは、ラリーやサーキットレースの舞台で活躍するGRヤリスRZ“High performance”。この車両をベースに、モリゾウこと豊田章男社長やROOKIE Racingにちなんだデザインを随所に盛り込んだKINTO新商品の「GRヤリス“モリゾウセレクション”」を設定する。

▲GRヤリス“モリゾウセレクション”はエモーショナルレッドⅡ(写真・上)とプレシャスブラックパール(同・下)のボディカラーも選択可

 外装では、モリゾウサイン入りウィンドシールドガラスやROOKIE Racingロゴ入りホイールオーナメント、ROOKIE Racingにちなんだ配色を施したコイルスプリング&ショックアブソーバーを特別装備。ボディカラーはプラチナホワイトパールマイカ/エモーショナルレッドⅡ/プレシャスブラックパールの3色をラインアップした。

▲モリゾウサイン入りウィンドシールドガラスを採用
▲ROOKIE Racingロゴ入りホイールオーナメントを装着
▲ROOKIE Racingにちなんだ配色を施したコイルスプリング&ショックアブソーバーを組み込む

 内装については、ブルーステッチ入り本革巻き3本スポークステアリングやROOKIE Racingロゴ入りピアノブラック塗装ドアスイッチベースなどを特別装備。前席には、ROOKIE Racingにちなんだステッチの配色を施し、さらにヘッドレスト部にROOKIE Racingのロゴを入れた専用プレミアムスポーツシートを組み込んだ。

▲ブルーステッチ入り本革巻き3本スポークステアリングを標準で採用
▲ROOKIE Racingロゴ入りピアノブラック塗装ドアスイッチベースを特別装備
▲ROOKIE Racingにちなんだステッチの配色を施し、ヘッドレスト部にROOKIE Racingのロゴを入れた専用プレミアムスポーツシートを装着

 ユーザーに提供する「進化」は2種類。タイムリーな“アップデート”と、ユーザーに合わせた“パーソナライズ”だ。アップデートは、技術革新に合わせて最新のソフトウェアを反映し、クルマの「走る」「曲がる」「止まる」の基本性能をより最適化させることがメインメニュー。提供はGRガレージ各店舗(一部除く)にて行い、費用はKINTOの月額料金に含まれる(一部有料メニューあり)。具体的なアップデート項目は、来年春頃に公開予定だ。
 パーソナライズに関しては、ユーザーの走行データをもとに、1人ひとりに合わせてソフトウェアをカスタマイズする方針。将来的には、「人」に寄り添ったクルマの進化を目指すという。

▲ユーザーに提供する「進化」は、タイムリーな“アップデート”とユーザーに合わせた“パーソナライズ”という2種類で構成する

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年7月号

  • ・いま、乗っておきたいエンジン車特集
  • ・主要22社電動化戦略オールガイド
  • ・池田直渡「クルマのパースペクティブ」

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る