ー 

アルピーヌA110のエレガントな特別限定車「リネージGT」の2021年モデルが日本での予約受注を開始

Writer:大貫直次郎 

フランスの感性あふれるエレガントでモダンなデザインを纏ったアルピーヌA110の特別仕様車「リネージGT 2021」が日本での受注をスタート。販売台数は全世界300台限定。車両価格は941万円

 アルピーヌ・ジャポンは2021年6月10日、アルピーヌA110の特別仕様車「リネージGT 2021」の予約受注を開始すると発表した。車両価格は941万円に設定。購入申込みは6月10日から7月18日まで、アルピーヌ・ジャポン オフィシャル ウェブサイト内専用申込ページとアルピーヌ正規販売店で受付け、申込み期限前に世界での受注台数が300台に達した場合は、その時点で受付けを終了するという。

▲アルピーヌA110・リネージGT 2021 価格:941万円 全長4205×全幅1800×全高1250mm ホイールベース2420mm 乗車定員2名 販売台数は全世界300台限定

 リネージGTはA110の上級グレードのリネージをベースに、内外装をよりエレガントに仕立てたスペシャルモデルで、昨年は全世界400台限定、日本では30台限定で販売。たちまち完売するという、人気のリミテッドバージョンに昇華する。
 2021年モデルは、全世界300台限定でリリース。ミッドシップ搭載する1798cc直列4気筒DOHC16V直噴ターボエンジンは、ベース車の252ps/320Nm仕様ではなく、A110Sに採用する292ps/320Nm仕様に変更する。トランスミッションには7速DCT(7速デュアルクラッチトランスミッション)を採用。性能面では0→100km/h加速4.4秒、0→400m加速12.6秒、0→1000m加速22.9秒、最高速度250km/hと公表している。

▲ボディカラーには専用色のアルジャンメルキュールマットを採用。ブラックで仕立てた専用18インチGRAND PRIXアロイホイールやゴールド塗装のブレーキキャリパー、クリアタイプのLEDリアコンビネーションランプなどを特別装備する

 ボディカラーに関しては、専用色のアルジャンメルキュールマットを採用。また、ペールゴールド(淡いゴールド)で彩ったALPINEエンブレムやロゴ、ブラックで仕立てた専用18インチGRAND PRIXアロイホイール(タイヤサイズは前215/40 R18/後245/40 R18)、ゴールド塗装のブレーキキャリパー、クリアタイプのLEDリアコンビネーションランプなどを特別装備する。

▲チタンブラック内装を基調にアンバーブラウンのサベルト製レザーシート&ドアトリムやマイクロファイバールーフトリムなどを組み込む。ハンドル位置は右・左を設定

 インテリアについては、チタンブラック内装を基調に、アンバーブラウンのサベルト製レザーシート&ドアトリムやマイクロファイバールーフトリム、ブリリアントカーボン(銅色アウトライン入り)、ブラウンステッチ入りフロアマットなどを特別装備。そして、センターコンソール部にはシリアル番号を刻む専用プレートを組み込んだ。

▲センターコンソール部にはシリアル番号を刻む専用プレートを装着

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年7月号

  • ・いま、乗っておきたいエンジン車特集
  • ・主要22社電動化戦略オールガイド
  • ・池田直渡「クルマのパースペクティブ」

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る