ー 

トヨタのカローラ・シリーズが定番モデルとしての魅力度をより高める一部改良を敢行

Writer:大貫直次郎 

トヨタの定番セダン&ワゴンのカローラ/カローラ・ツーリングと人気スポーツハッチバックのカローラ・スポーツが一部改良を実施。機能装備の拡充や新ボディカラーの採用で商品力をアップ

 トヨタ自動車は2021年7月2日、カローラ/カローラ・ツーリング/カローラ・スポーツを一部改良して発売した。

▲トヨタ・カローラ・ハイブリッドW×B(2WD) 価格:THS275万円 全長4495×全幅1745×全高1435mm ホイールベース2640mm 車重1370kg 乗車定員5名 写真のボディカラーはプラチナホワイトパールマイカ

車種展開は以下の通り。
■カローラ
1.8リットル直4DOHCエンジン+7CVT
 G-X:2WD193万6000円
 S:2WD213万9500円
 W×B:2WD231万5500円
 特別仕様車G-X“PLUS”:2WD201万800円
1.2リットル直4DOHC-Tエンジン+6MT
 W×B:2WD242万4400円
1.8リットル直4DOHCエンジン+モーター
 ハイブリッドG-X:2WD240万3500円/E-Four260万1500円
 ハイブリッドS:2WD257万4000円/E-Four277万2000円
 ハイブリッドW×B:2WD275万円/E-Four294万8000円
 特別仕様車ハイブリッドG-X“PLUS”:2WD247万8300円/E-Four267万6300円
■カローラ・ツーリング
1.8リットル直4DOHCエンジン+7CVT
 G-X:2WD201万3000円
 S:2WD221万6500円
 W×B:2WD236万5000円
 特別仕様車G-X“PLUS”:2WD208万7800円
1.2リットル直4DOHC-Tエンジン+6MT
 W×B:2WD247万3900円
1.8リットル直4DOHCエンジン+モーター
 ハイブリッドG-X:2WD248万500円/E-Four267万8500円
 ハイブリッドS:2WD265万1000円/E-Four284万9000円
 ハイブリッドW×B:2WD279万9500円/E-Four299万7500円
 特別仕様車ハイブリッドG-X“PLUS”:2WD255万5300円/E-Four275万3300円
■カローラ・スポーツ
1.2リットル直4DOHC-Tエンジン+6MT
 G“X”:2WD216万9000円
 G:2WD234万円
 G“Z”:2WD252万1000円
 特別仕様車G“Style Package”:2WD244万円
1.2リットル直4DOHC-Tエンジン+10CVT
 G“X”:2WD220万2000円/4WD240万円
 G:2WD238万5000円/4WD258万3000円
 G“Z”:2WD256万6000円/4WD276万4000円
 特別仕様車G“Style Package”:2WD248万5000円/4WD268万3000円
1.8リットル直4DOHCエンジン+モーター
 ハイブリッドG“X”:2WD248万8000円
 ハイブリッドG:2WD266万円
 ハイブリッドG“Z”:2WD284万1000円
 特別仕様車ハイブリッドG“Style Package”:2WD276万円

▲トヨタ・カローラ・ツーリング・ハイブリッドS(2WD) 価格:THS265万1000円 全長4495×全幅1745×全高1460mm ホイールベース2640mm 車重1370kg 乗車定員5名 写真のボディカラーはセンシュアルレッドマイカ

 今回の商品改良は、機能装備の拡充や新ボディカラーの設定などがメインメニューだ。
 まずカローラ/カローラ・ツーリングでは、ペダルの踏み間違いによる急加速を抑制するプラスサポートを設定(販売店装着オプション)。また、ウイルスや菌の抑制に効果があるOHラジカルを含む微粒子イオンを従来のナノイーの10倍量放出するナノイーXの助手席側エアコン吹き出し口への設置などを実施する。さらに、W×Bグレードのボディカラーにセンシュアルレッドマイカを追加設定した。

▲ペダルの踏み間違いによる急加速を抑制するプラスサポートを販売店装着オプションで設定。写真はプラスサポート用スマートキー
▲微粒子イオンを従来のナノイーの10倍量放出するナノイーXを助手席側エアコン吹き出し口に設置

 一方、カローラ・スポーツに関しては、ボディカラーに新規開発色のエモーショナルレッドⅢをラインアップ。仕様としては、モノトーンのエモーショナルレッドⅢと2トーンのアティチュードブラックマイカ×エモーショナルレッドⅢを用意した。

▲トヨタ・カローラ・スポーツ・ハイブリッドG“Z” 価格:THS284万1000円 全長4375×全幅1790×全高1460mm ホイールベース2640mm 車重1390kg 写真のボディカラーは新色のエモーショナルレッドⅢ
▲トップ部をアティチュードブラックマイカで仕立てた2トーンのエモーショナルレッドⅢも選択可

 パワートレインは基本的に従来と共通で、カローラおよびカローラ・ツーリングにはガソリンユニットの2ZR-FAE型1797㏄直列4気筒DOHCエンジン(140ps/17.3kg・m)+7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付Super CVT-iと8NR-FTS型1196㏄直列4気筒DOHC・D-4Tターボエンジン(116ps/18.9kg・m)+6速MT(i-MT)、ハイブリッド(リダクション機構付THSⅡ)の2ZR-FXE型1797㏄直列4気筒DOHCエンジン(98ps/14.5kg・m)+1NM型フロントモーター(53kW/163Nm)+リチウムイオン電池(容量3.6Ah)、2ZR-FXE型1797㏄直列4気筒DOHCエンジン(98ps/14.5kg・m)+1NM型フロントモーター(53kW/163Nm)+1MM型リアモーター(5.3kW/55Nm)+ニッケル水素電池(容量6.5Ah)を設定。カローラ・スポーツにはガソリンユニットの8NR-FTS型1196㏄直列4気筒DOHC直噴ターボエンジン(116ps/18.9kg・m)+6速MT(i-MT)/10速スポーツシーケンシャルシフトマチック付Super CVT-i、ハイブリッド(リダクション機構付THSⅡ)の2ZR-FXE型1797㏄直列4気筒DOHCエンジン(98ps/14.5kg・m)+1NM型モーター(53kW/163Nm)+リチウムイオン電池(容量4.0Ah)を採用している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年9月号

  • ・新型フェラーリ296GTB
  • ・新型ロータス・エミーラ
  • ・最新 12テーマ ランキング大公開 2021上半期ベストモデル

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る