• TOP
  • 改良版ルノー・メガーヌの日本導入を記念した特別限定車「インテンス・ファーストエディション」を発売

 ー 

改良版ルノー・メガーヌの日本導入を記念した特別限定車「インテンス・ファーストエディション」を発売

Writer:大貫直次郎 

ルノーが大幅進化を果たしたメガーヌ/メガーヌ・スポーツツアラーの日本導入を記念して、特別仕様車「インテンス・ファーストエディション」を設定。販売台数は20台限定

 ルノー・ジャポンは2021年8月26日、商品改良を果たしたメガーヌ/メガーヌ・スポーツツアラーの日本導入を記念して、特別限定車のメガーヌ・インテンス・ファーストエディションとメガーヌ・スポーツツアラー・インテンス・ファーストエディションを各10台、計20台設定し、同日から9月5日まで購入申込みを受付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選で販売すると発表した。

▲ルノー・メガーヌ・インテンス・ファーストエディション 価格:7DCT 342万5000円 全長4395×全幅1815×全高1485mm ホイールベース2670mm 車重1340kg 乗車定員5名 ボディカラーはキュイーヴルソラールM

車両価格は以下の通り。
メガーヌ・インテンス・ファーストエディション:342万5000円
メガーヌ・スポーツツアラー・インテンス・ファーストエディション:362万5000円

▲ルノー・メガーヌ・スポーツツアラー・インテンス・ファーストエディション 価格:7DCT 362万5000円 全長4635×全幅1815×全高1495mm ホイールベース2710mm 車重1410kg 乗車定員5名 ボディカラーはグリバルティックM

 今回の特別限定車は、通常モデルのメガーヌ・インテンスおよびメガーヌ・スポーツツアラー・インテンスをベースに、電動開閉式のパノラミックルーフとレザーシートを標準装備したことが特徴である。ボディカラーはメガーヌ・インテンス・ファーストエディションがキュイーヴルソラールM、メガーヌ・スポーツツアラー・インテンス・ファーストエディションがグリバルティックMを採用した。

▲開放感あふれるドライブが楽しめる電動開閉式パノラミックルーフを装備
▲ベースモデルと同様に7インチ マルチメディアEASY LINKタッチスクリーンを配備
▲上質なレザーシートを標準で採用する

 パワートレインはベース車と共通で、1333cc直列4気筒DOHC16V直噴ガソリンターボエンジン(159ps/270Nm)+電子制御7速AT(7EDC)を搭載している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年10月号

  • ・新型トヨタ・アクア・オールガイド
  • ・新型日産ノート・オーラNISMO
  • ・新型ホンダ・シビック試乗&ライバル比較

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る