ー 

スズキ・ジムニー/ジムニーシエラが一部仕様変更で機能装備を拡充

Writer:大貫直次郎 

スズキの軽4輪駆動車のジムニーと小型4輪駆動車のジムニーシエラが商品改良。オートライトシステムの拡大展開や4AT車へのアイドリングストップシステムの設定などを実施

 スズキは2021年9月16日、軽4輪駆動車のジムニーと小型4輪駆動車のジムニーシエラを一部仕様変更し、10月20日より発売すると発表した。

▲スズキ・ジムニーXC 価格:5MT177万6500円/4AT190万3000円 全長3395×全幅1475×全高1725mm ホイールベース2250mm 車重MT1030/AT1040kg 乗車定員4名

車種展開は以下の通り。
■ジムニー
XG:5MT148万5000円/4AT161万1500円
XL:5MT161万1500円/4AT173万8000円
XC:5MT177万6500円/4AT190万3000円
■ジムニーシエラ
JL:5MT179万3000円/4AT191万9500円
JC:5MT195万8000円/4AT208万4500円

 今回の変更は機能装備のさらなる拡充を図って、本格4輪駆動車としての安全性をいっそう高めたことが特徴である。

▲4AT車には停車時アイドリングストップシステムを設定する

 まず、スズキセーフティサポート非装着車にもオートライトシステムを標準で採用。暗い所や夜間での走行安全性をより向上させる。また、4AT車には停車時アイドリングストップシステム(2WD走行時でのみ作動)を設定した。

▲スズキセーフティサポート非装着車にもオートライトシステムを標準で装備

 一方、ジムニーに関してはスペアタイヤロアカバーを追加装備。タイヤ固定部位の保護やリアスタイルのスタイリッシュさをいっそう引き上げた。

▲ジムニーにはスペアタイヤロアカバーを追加装備。写真はジムニーXLで、車両価格は5MT161万1500円/4AT173万8000円

 パワーユニットは基本的に従来と共通で、ジムニーがR06A型658cc直列3気筒DOHC12V・VVTインタークーラーターボエンジン(64ps/9.8kg・m)を、ジムニーシエラがK15B型1460cc直列4気筒DOHC16V・吸気VVTエンジン(102ps/13.3kg・m)を搭載している。

▲スズキ・ジムニーシエラJC 価格:5MT195万8000円/4AT208万4500円 全長3550×全幅1645×全高1730mm ホイールベース2250mm 車重MT1070/AT1090kg 乗車定員4名 4AT車には停車時アイドリングストップシステムを装備

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報