ー 

フィアット500Cに充実装備の「ツインエア・ドルチェヴィータ」を新設定

Writer:大貫直次郎 

コンパクトカブリオレモデルのフィアット500Cに上級グレードの「ツインエア・ドルチェヴィータ」を追加。合わせてフィアット500/500C/パンダ/500Xの車両価格を変更

 FCAジャパンは2021年10月7日、フィアット500Cに新グレードの「ツインエア・ドルチェヴィータ(TwinAir Dolcevita)」を追加設定し、同時にフィアット500/500C/パンダ/500Xの車両価格を改定して、10月18日より適用すると発表した。

▲フィアット500Cツインエア・ドルチェヴィータ 価格:5SMT290万円 全長3570×全幅1625×全高1505mm クルーズコントロールを標準装備

 まず新グレードの500Cツインエア・ドルチェヴィータは、既存のハッチバックモデルの500ツインエア・ドルチェヴィータと同様、クルーズコントロールを標準で装備。さらに、フロントフェンダーへのDolcevitaトリムバッジの追加やブラック/アイスの2トーンカラーシートの採用などで、上質感をより高めている。車両価格は290万円に設定した。

▲既存モデルの車両価格を改定 フィアット500(写真・左)は従来より19~21万円、フィアット500C(同・右)は19万円の値上げを実施する

 一方、価格面の変更に関しては従来比で6.1%~10.5%の値上げを実施。原材料の価格上昇などに伴う改定だという。各グレードの新価格は以下の通りだ。
■500
1.2カルト:221万円(従来比+21万円)
ツインエア・カルト:240万円(同+19万円)
ツインエア・ドルチェヴィータ:280万円(同+19万円)
■500C
1.2カルト:1.2カルト:285万円(同+19万円)
■パンダ
イージー:243万円(同+19万円)
■500X
ベース:320万円(同+21万円)
クロス:362万円(同+21万円)
スポーツ:365万円(同+21万円)

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年11月号

  • ・新型SUBARUレガシィ・アウトバック
  • ・Driving Report Special 新型トヨタ・ランドクルーザー、ライバル比較付き
  • ・SPECIAL FEATURE 国産スポーツ新世界

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る