ー 

BMW X7に漆黒で統一した内外装を纏う特別限定モデルが登場

Writer:大貫直次郎 

BMW Xシリーズの旗艦モデルとなるX7に内外装を漆黒で仕上げることでスポーティな存在感を強調した特別仕様車「X7 Edition in Frozen Black Metallic」を設定。販売台数は40台限定

 BMWジャパンは2021年10月27日、最上級ラグジュアリーSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)のX7に特別仕様車の「X7 Edition in Frozen Black Metallic(エディション・イン・フローズン・ブラック・メタリック)」をラインアップし、10月28日午前11時よりBMWオンライン・ストアにて受注を開始すると発表した。車両価格は1466万円の設定で、販売台数は40台の限定だ。

▲BMW X7 Edition in Frozen Black Metallic 価格:8SAT1466万円 全長5165×全幅2000×全高1835mm ホイールベース3105mm 乗車定員6名 ボディカラーにはBMW Individualフローズン・ブラックを採用。販売台数は40台限定

 今回の特別仕様車は、パワーユニットに2992cc直列6気筒DOHCコモンレール式直噴ディーゼルターボエンジン(340ps/700Nm)+48Vマイルドハイブリッドシステムを搭載した通常モデルのX7 xDrive40d M Sportをベースとする。まずエクステリアは、BMW Individualフローズン・ブラックのボディカラーを基調に、Mハイグロス・シャドー・ライン・エクステンド・コンテンツ(キドニーフレーム/テールパイプ)などを特別装備。足もとには、オービット・グレーの22インチBMW Individual Yスポーク・スタイリング758Iアロイホイール(前9.5J/後10.5J×22、タイヤは前275/40R22/後315/30R22サイズのランフラット)とブラックキャリパーのMスポーツブレーキを組み込んだ。

▲Mハイグロス・シャドー・ライン・エクステンド・コンテンツ(キドニーフレーム/テールパイプ)を特別装備
▲足もとにはオービット・グレーの22インチBMW Individual Yスポーク・スタイリング758IアロイホイールとブラックキャリパーのMスポーツブレーキを装着

 内包するインテリアは、2列目を独立2座としたコンフォートシート仕様(6名乗り)で構成したうえで、BMW Individualピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリアトリムやBMW Individualアルカンタラ・ルーフライナー、ブラックのエクステンデッド・レザー・メリノなどを標準で装備。また、機能面ではラゲッジ・コンパートメント・パッケージやセレクト・パッケージ(スカイラウンジ・パノラマガラスサンルーフ/サンプロテクション・ガラス/リアシート・エンターテインメント・プロフェッショナル)、ウェルネス・パッケージ(アンビエント・エア・パッケージ/保冷・保温機能付カップ・ホルダー/ヒート・コンフォート・パッケージ/5ゾーン・オートマチック・エアコンディショナー)などを採用している。

▲BMW Individualピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリアトリムを装備
▲2列目を独立2座としたコンフォートシートを配備
▲スカイラウンジ・パノラマガラスサンルーフを組み込む

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報