• TOP
  • 排気量アップで速さを増した新型GR86とBRZ。その実力はFRスポーツの新基準か

 ー 

排気量アップで速さを増した新型GR86とBRZ。その実力はFRスポーツの新基準か

Writer:河村康彦 Photo:小久保昭彦+TOYOTA+SUBARU

トヨタGR86(279万9000〜351万2000円:価格は編集部調べ)/SUBARU BRZ(308~343万2000円) 試乗記

2代目GR86とBRZはそれぞれ走りの個性を明確化 BRZは高速域での粘り腰 GR86はシャープな応答性が魅力 新型はエンジンの2.4ℓ化で大幅にパワフル化 抜群の走りを披露する
2代目GR86とBRZはそれぞれ走りの個性を明確化 BRZは高速域での粘り腰 GR86はシャープな応答性が魅力 新型はエンジンの2.4ℓ化で大幅にパワフル化 抜群の走りを披露する

新型はよりスタイリッシュになり人車一体感を高めた!

2代目トヨタGR86とSUBARU・BRZがデビューした。両車はトヨタとスバルの”夢のコラボレーション”が生み出したスポーツモデル。まずはモデルチェンジそのものが嬉しい。まさにビッグニュースだ。
 新型は、旧型と同様に企画とデザインの主導権はトヨタが持ち、採用するハードウェアや生産の行程をスバルが担当した。クルマづくりの文化や手法が異なる2つのメーカーが、様々な課題を擦り合わせながら共同開発を行うのは大変な困難を伴った。とはいえ2回目ということでスムーズに進んだ行程も多かったという。

 スタイリングは上質かつ精悍に変身した。いかにもFRスポーツらしい造形は、両車に共通する大きな特徴だ。ボディサイズは全長×全幅×全高4265×1775×1310mm。日本のワインディング路でも持て余さない絶妙な設定である。

 インテリアは人車一体感が強い。外観と同様に2台で共通するデザインを採用。3連ダイヤル式の空調スイッチなど機能的な操作系を継承した。パーキングブレーキは、最近では珍しい手動レバー式。この点は好感を持って迎える人が多いかも知れない。
 乗り込んでドライビングポジションを決める。低い着座位置と脚を前方へと投げ出して座るスタンスが何ともスポーツモデルらしい。それでも視界は良好。ピラーが生み出す死角やカウルの高さはほとんど気にならない。

GR86・RZ 価格:6MT 334万9000円/6SAT 351万2000円(価格は編集部調べ)
BRZ・S 価格:6MT 326万7000円/6SAT 343万2000円

新2.4リッターユニットはリアルスポーツに相応しい速さを披露

 新型は全車2.4ℓのボクサーユニット(235ps/250Nm)を搭載する。走り始めてあらゆるシーンで力強くなったことを実感した。トルク感が2割、いや3割ほど強力になっている。2ℓだった旧型の「スポーツモデルとしては、何とも線が細過ぎる・・・」という印象はすっかり消えた。「なるほどこれならリアルスポーツとして満足出来る」と言える力感が味わえる。しかも、回転の上昇に伴って活発さが増す、いかにも”スポーツ心臓”らしいキャラクターなのが大きな魅力だ。”アクティブサウンドコントロール”がもたらす乾いたサウンドも、心地いい仕上がりである。パワフルな印象は、MTでもATでも共通している。
 サスペンションは両車でチューニングが異なる。フットワークの印象は、BRZが高速領域で粘り腰が強く、GR86は、よりシャープな応答性を演出する、という印象。ともにハイレベルで、しかも個性が際立っている。
 今回はサーキットでの短時間ドライブに限られたが、一般道での試乗が何とも楽しみなFRスポーツである。ドライバーを魅了する逸材である。

2387cc水平対向4DOHC16V 235ps/7000rpm 250Nm/3700rpm 旧型2ℓ比18ps/38Nm増強 実用域のトルク向上と高回転域のパンチ力が印象的
RZ/Sは215/40RミシュランPS4+7.5Jアルミ標準 アルミは2台でカラーが異なる
GR86はGRブランド共通の“ファンクショナルマトリクスグリル” シンプルな印象
BRZは“ヘキサゴングリル” ラウンディッシュなイメージ エアダムはブラック仕上げ
インパネは機能的な造形 両車共通デザイン 低いポジションとワイドな視界が印象的 BRZ(写真)の室内カラーはブラックのみ ステアリングは小径本革巻き
シートはサポート性とフレーム剛性を高めた新設計 上級グレードはウルトラスエードと本革のコンビ仕様
メーターは液晶デジタル 回転計中心レイアウト トラックモードを選ぶとレーシーな表示に変化
トランスミッションは6速仕様のMTとAT 駐車ブレーキは操作性に優れたレバー形状
ボディはF曲げ剛性約60%/ねじり剛性約50%アップ FRスポーツならではのハンドPリングが魅力 MTの0→100km/h加速は6.3秒でクリアー

SUBARU・BRZ 主要諸元と主要装備

グレード=BRZ・S
価格=6MT 326万7000円/6SAT 343万2000円
全長×全幅×全高=4265×1775×1310mm
ホイールベース=2575mm
トレッド=前:1520/後:1550mm
車重=1270(AT1290)kg
エンジン=2367cc水平対向4DOHC16V(プレミアム仕様)
最高出力=173kW(235ps)/7000rpm
最大トルク=250Nm(25.5kgm)/3700rpm
WLTCモード燃費=11.9(AT11.7)km/リッター(燃料タンク容量50リッター)
(市街地/郊外/高速道路=8.0/12.8/14.2(AT7.2/12.7/14.9)) km/リッター)
サスペンション=前:ストラット/後:ダブルウィッシュボーン
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
タイヤ&ホイール=215/40R18+アルミ
駆動方式=FR
乗車定員=4名
最小回転半径=5.4m
●主な燃費改善対策:筒内直接噴射/可変バルブタイミング/電動パワーステアリング/ロックアップ機構付きトルクコンバーター(AT)
●主要装備:トルセンLSD/Vタワーバー/前後スタビライザー/アクティブサウンドコントロール/水冷式エンジンオイルクーラー/アルミ製フロントフード&ルーフパネル&フロントフェンダー/フロントバンパーダクト(空力テクスチャーパターン)/前後エアアウトレット/サイドシルスポイラー/ダックテールトランクリッド/デュルテールパイプ/フルフロアアンダーカバー/フルLEDヘッドライト/クルーズコントロール/本革巻きステアリング&シフトノブ&ハンドブレーキレバー/TRACKモードスイッチ/アルミパッド付きスポーツペダル/左右独立温度調節式オートAC/BOXERメーター(7インチカラー+LCD液晶)/キーレスアクセス&プッシュスタート/8スピーカー/ウルトラスエード&本革コンビシート/ブランノーブ表皮メーターバイザー/スバルリアビークルディテクション(後側方警戒支援システム)/アイサイトコアテクノロジー(AT)
※価格はすべて消費税込み

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報