ー 

レクサスRXにスポーティとエレガントを強調した2モデルの特別仕様車が登場

Writer:大貫直次郎 

レクサスがラグジュアリーSUVのRXにスポーティさを際立たせた特別仕様車「Black Tourer」とエレガントなスタイルの特別仕様車「Elegant Tourer」を設定して発売

 トヨタ自動車が展開する高級車ブランドのレクサスは2021年11月5日、ラグジュアリーSUVに位置するレクサスRXに特別仕様車の「Black Tourer(ブラックツアラー)」と「Elegant Tourer(エレガントツアラー)」を設定し、同日より発売した。

車種展開は以下の通り。
■Black Tourer
RX450h Black Tourer:2WD744万円/AWD771万円
RX300 Black Tourer:2WD630万円/AWD657万円
■Elegant Tourer
RX450h Elegant Tourer:2WD744万円/AWD771万円
RX300 Elegant Tourer:2WD630万円/AWD657万円

▲レクサスRX450h Black Tourer(AWD) 価格:771万円 全長4890×全幅1895×全高1710mm ホイールベース2790mm 乗車定員5名 写真のボディカラーはソニッククォーツ

 今回の2モデルの特別仕様車は、通常グレードのRX450h“version L”/RX300“version L”をベースに、Black Tourerがブラック基調のカラーコーディネートでスポーティな印象を、Elegant Tourerがブラウン基調の内装と輝きを放つシルバーの外装アイテムで高品位な印象をより際立たせたことが特徴である。

 Black Tourerの特徴から解説していこう。まず外装には、専用ブラック塗装のスピンドルグリルやフロントロアバンパー、アウターミラー、リアバンパーロアガーニッシュ(RX300のみ)を特別装備。足もとには、専用ブラックスパッタリング塗装8J×20アルミホイール+235/55R20 102Vタイヤを組み込む。ボディカラーはソニッククォーツ/ソニックチタニウム/グラファイトブラックガラスフレークの3色を設定した。

▲専用ブラック塗装のスピンドルグリルとフロントロアバンパーを特別装備
▲専用ブラック塗装のアウターミラーを装着。ボディカラーにグラファイトブラックガラスフレークを選択した場合はアウターミラーがボディ同色となる
▲専用ブラックスパッタリング塗装8J×20アルミホイール+235/55R20 102Vタイヤを装着

 内装については、本木目(専用ウォールナット[オープンフィニッシュ/墨ブラック])+本革ステアリング(パドルシフト付)&本革シフトノブ+専用ライトグレーステッチやオーナメントパネル(専用ウォールナット[オープンフィニッシュ/墨ブラック])、インストルメントパネル(ブラック+専用ライトグレーステッチ)、セミアニリン本革シート(専用ブラック&ホワイトアッシュ+専用ライトグレーステッチ+運転席・助手席シートヒーター+運転席・助手席ベンチレーション機能付)を特別装備。ステアリング/インストルメントパネル/シート/コンソール/ニーパッド/シフトブーツ/ドアトリムには、専用ライトグレーステッチを配している。

▲セミアニリン本革シート(専用ブラック&ホワイトアッシュ+専用ライトグレーステッチ+運転席・助手席シートヒーター+運転席・助手席ベンチレーション機能付)を特別装備
▲ステアリング/インストルメントパネル/シート/コンソール/ニーパッド/シフトブーツ/ドアトリムには専用ライトグレーステッチを配備

 Elegant Tourerに話を移そう。まず外装には、専用シルバー塗装のスピンドルグリルやブラック塗装のフロントロアバンパーおよびリアバンパーロアガーニッシュ(RX300のみ)を特別装備。足もとには、専用スパッタリング塗装8J×20アルミホイール+235/55R20 102Vタイヤを配備する。ボディカラーはソニッククォーツ/ソニックチタニウム/グラファイトブラックガラスフレークの3色をラインアップした。

▲レクサスRX450h Elegant Tourer(AWD) 価格:771万円 全長4890×全幅1895×全高1710mm ホイールベース2790mm 乗車定員5名 写真のボディカラーはソニックチタニウム
▲専用シルバー塗装のスピンドルグリルやブラック塗装のフロントロアバンパーを特別装備
▲専用スパッタリング塗装8J×20アルミホイール+235/55R20 102Vタイヤを装着
▲RX300にはブラック塗装のリアバンパーロアガーニッシュを組み込む

 内装に関しては、本木目(レーザーカット本杢用)+本革ステアリング(パドルシフト付)&本革シフトノブ+専用ライトグレーステッチ、オーナメントパネル(レーザーカット本杢[ダークグレー])、インストルメントパネル(ノーブルブラウン+専用ライトグレーステッチ)、セミアニリン本革シート(ノーブルブラウン+専用ライトグレーステッチ+運転席・助手席シートヒーター+運転席・助手席ベンチレーション機能付)を特別装備。ステアリング/インストルメントパネル/シート/コンソール/ニーパッド/シフトブーツ/ドアトリムには、専用ライトグレーステッチを配している。

▲セミアニリン本革シート(ノーブルブラウン+特別仕様車専用ライトグレーステッチ+運転席・助手席シートヒーター+運転席・助手席ベンチレーション機能付)を特別装備
▲ステアリング/インストルメントパネル/シート/コンソール/ニーパッド/シフトブーツ/ドアトリムには専用ライトグレーステッチを配する

 パワートレインは基本的にベース車と共通で、RX300に8AR-FTS型1998cc直列4気筒DOHC・D-4STインタークーラー付ターボエンジン(238ps/35.7kg・m)+6 Super ECT(スーパーインテリジェント6速AT)を搭載。また、RX450hの2WD(FF)には2GR-FXS型3456cc・V型6気筒DOHC・D-4Sエンジン(262ps/34.2kg・m)+6JM型フロントモーター(123kW/335Nm)を、RX450hのAWD(E-Four)には2GR-FXS型3456cc・V型6気筒DOHC・D-4Sエンジン(262ps/34.2kg・m)+6JM型フロントモーター(123kW/335Nm)+2FM型リアモーター(50kW/139Nm)を採用している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報