• TOP
  • 卓越した走破性とタフさ、そして道具としての完成度。ランドクルーザー・プラドの孤高の個性

 ー 

卓越した走破性とタフさ、そして道具としての完成度。ランドクルーザー・プラドの孤高の個性

Writer:岡本幸一郎 Photo:小久保昭彦

トヨタ・ランドクルーザー・プラド 価格:366万6000〜554万3000円 デビュー/2009年9月 販売台数/2万6231台(2021年1〜9月/シリーズ全体)

トヨタ・ランドクルーザー・プラドTZ-G  価格:6SAT 554万3000円 プラドは2009年デビューのロングライフ車 ボディは強靭なラダーフレーム構造 TZ-Gは2.8リッター直4ディーゼル搭載
トヨタ・ランドクルーザー・プラドTZ-G 価格:6SAT 554万3000円 プラドは2009年デビューのロングライフ車 ボディは強靭なラダーフレーム構造 TZ-Gは2.8リッター直4ディーゼル搭載

骨太の設計思想。各部の改良で本物の味わいが濃厚に

 ランドクルーザー・シリーズの2021年1-9月の販売台数は2万6231台。高価なモデルながら堂々のSUV販売ベスト10入りを果たした。台数はシリーズ全体だが、約9割がプラドという。現行4thモデルは2009年デビューのロングライフ車。骨太の設計の効果だろうか、年を重ねるごとに本物感が高まっているように感じる。

 実際の改良も積極的に行われている。デザインやドライブフィールは時代に合わせてアップデート。最新版はインテリアがリフレッシュされ高級感が増し、装備も充実した。
 エンジンは、かつてはガソリンのV6もあったが、最新版はいずれも直4の2.8リッターディーゼルと2.7リッターガソリンの2本立てだ。

 走りの完成度は高い。舗装路の乗り味はゆったりとしている。デビュー当初は、オフローダーでもここまでできることをアピールするような俊敏な操縦性が与えられていたが、その後、改められた。

オフロード走破性は世界トップ級 駆動方式はフルタイム4WD ダウンヒルアシストコントロール/アクティブTRC/センターデフロック標準装備
フロントマスクは力強い造形 ヘッドライトはオートハイビーム付きLED

光る悪路走破性。長く乗るほど魅力が際立つ4WD

 プラドが光るのは悪路走破性。駆動方式は副変速機付きフルタイム4WD。いちはやくリアにトルセンLSDを採用。5つの走行モードを持つドライブモードセレクトがTZ-Gグレードに標準装備されている。オフロード走行に対応した工夫も満載だ。傾斜角や4輪のトラクションとデフロックの作動状態、タイヤ切れ角はディスプレイに表示できる。

 ボディサイズは全長×全幅×全高4825×1885×1835mm。フラッグシップの300系と較べると全長は150mmほど短く、全幅と全高はそれぞれ約100mm狭くて低い。絶対的には大柄だが、300系は持て余しそうだが、プラドならなんとかなるというユーザーも多そうだ。ガラスハッチを備えた横開き式のバックドアを採用しているのも、プラドの特徴のひとつ。荷室そのものが広いだけでなく、狭い場所でも荷物が楽に積み込めるのはうれしい。

 プラドはオフローダーとしての卓越した悪路走破性とタフさ、そして道具としての高い完成度を持っている。高級感や快適性もハイレベルだ。1台のクルマとじっくり付き合うユーザーに最適。世界で最も信頼されている一台である。

インパネは上質で機能的 TZ-Gのステアリングはウッド本革コンビ仕様 内装色は写真のベージュとブラックを設定 ナビはマルチテレインセレクトなどとセットop
TZ-Gは本革シート標準 3列目は電動可倒式 乗車定員は7名 ゆったりとした乗り心地 室内長2520mm
荷室は3列目シートを畳むと実用的なスペース出現 リアゲートは横開き式 リアガラスも開閉する
プラドは2.8リッターディーゼルと2.7リッターガソリン設定 ディーゼルは204ps/500Nmを発生 豊かなトルクが魅力 WLTCモード燃費:11.2km/リッター
TZ-Gは265/55R19タイヤ+アルミ 最低地上高220mm 最小回転半径:5.8m リアはエアサス仕様
メーターはトラディショナルな2眼式 中央に各種情報を表示

トヨタ・ランドクルーザー・プラド 主要諸元と主要装備

グレード=TZ-G
価格=6SAT 554万3000円
全長×全幅×全高=4825×1885×1835mm
ホイールベース=2790mm
トレッド=前1585/後1585mm
車重=2320kg
エンジン=2754cc直4 DOHC16Vディーゼルターボ(軽油仕様)
最高出力=150kW(204ps)/3000〜3400rpm
最大トルク=500Nm(51.0kgm)/1600~2800rpm
WLTCモード燃費=11.2km/リッター(燃料タンク容量87リッター)
(市街地/郊外/高速道路=8.7/11.3/12.7km/リッター)
サスペンション=前ダブルウィッシュボーン/後トレーリングリンク
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
タイヤ&ホイール=265/55R19+アルミ
駆動方式=4WD
乗車定員=7名
最小回転半径=5.8m

●主な燃費改善対策:直噴エンジン/電子制御式燃料噴射/過給器/インタークーラー/高圧噴射
●主要装備:トヨタセーフティセンスP(プリクラッシュセーフティシステム+車線逸脱警報+オートマチックハイビーム+レーダークルーズコントロール)/VSC+アクティブトラクションコントロール&ダウンヒルアシストコントロール+ヒルスタートアシストコントロール+ハイドロブレーキブースター+電動センターデフロック/AVS & リア電子制御エアサスペンション/KDSS(キネティックダイナミックサスペンション)/ばね上制振制御/トルセンLSD/ドライブモードセレクト/クリアランス&バックソナー/LEDヘッドライト/7エアバッグ/防眩インナーミラー/スーパーUVカットFガラス/電動オートアウエイ式チルト&テレスコピックステアリング/オプティトロンメーター/本革シート/前席快適温熱&ベンチレーション機能/電動格納3rdシート/フルオートAC/盗難防止システム
●装着メーカーop:タイヤ空気圧警報システム3万3000円/ブラインドスポットモニター&リアクロストラフィックアラート6万6000円/チルト&スライド電動ムーンルーフ11万円/ルーフレール2万7500円/NAVI-AI-AVS & リア電子制御エアサス+マルチテレインセレクト+クロールコントロール+ディスプレイオーディオ+Tコネクトナビゲーション&スーパーライブサウンド51万2600円
●ボディカラー:ブラキッシュアゲハガラスフレーク※現在は未設定
※価格はすべて消費税込み リサイクル費用は1万4430円

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報