ー 

キャデラックXT5/XT6が半導体不足の一時解消により車両価格を再改定

Writer:大貫直次郎 

キャデラックのミドルサイズSUVのXT5とミドルサイズ3列シートSUVのXT6が一部仕様および車両価格を再び変更。半導体不足の一時的な解消により従来の設定に戻す

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは2021年12月28日、ミドルサイズ5名乗りSUVのキャデラックXT5とミドルサイズ6名乗り3列シートSUVのキャデラックXT6の一部仕様と車両価格を再改定した。

▲キャデラックXT5プレミアム(写真・手前) 価格:9SAT689万円/キャデラックXT5プラチナムスポーツ(同・奥) 価格799万円 ボディサイズは2グレードともに全長4825×全幅1915×全高1700mm ホイールベース2860mm 乗車定員5名

 キャデラックでは世界的な半導体不足による装備削減のため、2021年12月7日付で一部仕様および車両価格を変更していたが、現時点では半導体不足が一時的に解消されたため、仕様と価格とも従来の設定に戻す。

車両価格は以下の通り。
XT5プレミアム:689万円
XT5プラチナムスポーツ:799万円
XT6プラチナム:899万円

▲キャデラックXT6プラチナム 価格:9SAT899万円 全長5060×全幅1960×全高1775mm ホイールベース2860mm 乗車定員6名

 パワーユニットはXT5とXT6ともに従来と共通で、3649cc・V型6気筒DOHC直噴ガソリンエンジン(最高出力314ps/6700rpm、最大トルク368Nm/5000rpm)を搭載。トランスミッションには9速ATを組み合わせ、駆動システムはモードセレクト機能(ツーリング/AWD/スポーツ/オフロード)付トルクベクタリングAWDのインテリジェントAWDシステムを採用している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2022年1月号

  • ・新型SUBARU・WRX・S4
  • ・NEWマツダCX-5
  • ・特集 2022版最新Kカー選び

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る