• TOP
  • コンパクトSUVは群雄割拠の人気ジャンル。トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーを迎え撃つライバルとは!?

 ー 

コンパクトSUVは群雄割拠の人気ジャンル。トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーを迎え撃つライバルとは!?

Writer:岡本幸一郎 Photo:大西靖+小久保昭彦

トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーのライバルたち

ダイハツ・ロッキー・プレミアムG・HEV 価格:234万7000円 ロッキーは取り回し性に優れた5ナンバー規格のSUV トヨタ・ライズと兄弟車
ダイハツ・ロッキー・プレミアムG・HEV 価格:234万7000円 ロッキーは取り回し性に優れた5ナンバー規格のSUV トヨタ・ライズと兄弟車

デザインは各車個性的。後席と荷室はフィットが広い

 コンパクトSUVのデザインはそれぞれ個性的。パイクカー的なユニークさを見せるクロスビーを除いて、ライバルの3台はフレッシュさを強調したクロスオーバールック。対してライズ/ロッキーは、どちらかというとオーソドックスなSUVスタイルを採用する。古風な印象を受けるが、その落ち着き感は人気の要因にもなっている。

 ボディサイズは全車が取り回しに優れた設定。一般的な立体駐車場に対応するのは、ノートとフィットの2台だ。
 後席の居住性と荷室の広さの関係はさまざま。ライズ/ロッキーは5ナンバー規格ながら後席も荷室も十分な広さを確保。ヤリスクロスは、荷室はそれなりだが後席が狭い。ノートはその逆。全長が最も短くハイトワゴン的なパッケージのクロスビーも後席は広いが荷室はそれなりだ。後席と荷室の両方が最も広く、シートアレンジ性にも優れるのはフィットである。

トヨタ・ヤリスクロスG(FF) 価格:CVT 202万円(ハイブリッドは239万4000円) ヤリスクロスは日本とともに欧州市場をターゲットにしたグローバルSUV
日産ノート・オーテック・クロスオーバー(FF) 価格:253万7700円 プレミアムイメージのアクティブモデル 標準車比で車高を25㎜高めオールラウンド性能を追求
ホンダ・フィットe:HEVクロスター(FF) 価格:228万8000円 クロスターはフィットのSUV 専用グリル/クラッディングパーツ/16インチアルミでワイルドなイメージを訴求
スズキ・クロスビー・ハイブリッドMZ(4WD) 価格:6SAT 220万7700円 クロスビーはハスラーの兄貴分イメージのコンパクトSUV 高い車高を生かして広い室内を実現 ただし後席使用時の荷室はタイト

瞬発力はノートの圧勝。クロスビーはマイルドハイブリッド

 メカニズム面は、クロスビーのみ本格ハイブリッドを未設定。ただし日常領域の走りは現状のマイルドHVと1リッターターボで十分。トランスミッションが6速ATという点も特徴で、意外とよく走る。
 ヤリスクロスとフィットはNAモデルと本格ハイブリッドが設定され、電動4WDも選べる。ノートはeパワー専用。4WD仕様はリアに高出力モーターを備えた新世代。ノートのクロスオーバーはオーテックからリリースされ、標準モデルとは異なる特別感をアピール。装備は充実し、ライバルとはひと味違う雰囲気を感じる。

 走りの瞬発力が高いのはダントツでノート。ライズ/ロッキーのeスマートHVも力強い。ヤリスクロスとフィットのハイブリッドは一長一短。ヤリスクロスは燃費はいいが、4WDと組み合わせるとややアンダーパワー。フィットのエンジンは唯一4気筒で、実用性だけでなく上質感も上々。ただし電動イメージは薄い。
 ADASの機能については、全車が充実。クロスビーが2020年秋の改良で機能を充実させたこともあり、ライズ/ロッキーを含め使いやすい。

ロッキー・プレミアムG・HEVの室内 ライズとロッキーの開発と生産はダイハツが担当 先日の改良でeスマートHVと1.2リッターエンジン車が新登場 eスマートHVはクラストップ級のWLTCモード燃費(FF)28.0km/リッターを誇る 室内長1955mm
ヤリスクロスGの室内 ヤリスクロスはハイブリッドと1.5リッターガソリンを設定 駆動方式はFFと4WD 4WDはパワーユニットでシステムが異なる ヤリス譲りのメカニズムによりフットワークは優秀 ハイブリッドGのWLTCモード燃費(FF)は30.2km/リッター 室内長1845mm
ノート・オーテック・クロスオーバーの室内 ノート・オーテック・クロスオーバーの外観はフェンダーアーチモールとルーフモール付き 室内は専用レザレットシートと本革巻きステアリングを装備する パワーユニットはeパワー FFと4WDを用意 WLTCモード燃費(FF)は28.4km/リッター 室内長2030mm
フィットe:HEVクロスターの室内 フィット・クロスターの最低地上高は標準車比25mmアップの160mm(FF) パワーユニットはe:HEV(ハイブリッド)と1.3リッター e:HEVのWLTCモード燃費(FF)は27.2km/リッター 室内長1955mm
クロスビー・ハイブリッドMZの室内 クロスビーのパワーユニットは全車1リッター直3ターボ(99ps)+6速ATのマイルドハイブリッド仕様 駆動方式はFFと4WD WLTCモード燃費(FF)は18.2km/リッター 室内長2175mm

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報