• TOP
  • プレミアムコンパクトSAVのミニ・クロスオーバーに特別仕様車の「アンテイムド・エディション」を設定

 ー 

プレミアムコンパクトSAVのミニ・クロスオーバーに特別仕様車の「アンテイムド・エディション」を設定

Writer:大貫直次郎 

「飼い慣らせない遊び心」をテーマに内外装を仕立てたミニ・クロスオーバーの特別仕様車「ミニ・クロスオーバー・アンテイムド・エディション」が日本上陸。プラグインハイブリッドモデルも選択可

 BMWジャパンは2022年6月16日、プレミアムコンパクトSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)のミニ・クロスオーバーに特別仕様車の「ミニ・クロスオーバー・アンテイムド・エディション(MINI Crossover Untamed Edition)」をラインアップし、同日より発売した。ユーザーへの納車は本年6月以降を予定している。

▲ミニ・クーパーD・クロスオーバー・アンテイムド・エディション 価格:8SAT494万円 全長4315×全幅1820×全高1595mm ホイールベース2670mm 乗車定員5名 パワートレインには1995cc直列4気筒DOHC直噴ディーゼルターボエンジン(150ps/350Nm)+8速ATを搭載

車種展開は以下の通り。
ミニ・クーパーD・クロスオーバー・アンテイムド・エディション:494万円
ミニ・クーパーSD・クロスオーバーALL4・アンテイムド・エディション:553万円
ミニ・クーパーSE・クロスオーバーALL4・アンテイムド・エディション:553万円

▲ミニ・クーパーSE・クロスオーバーALL4・アンテイムド・エディション 価格:6SAT553万円 全長4315×全幅1820×全高1595mm ホイールベース2670mm 乗車定員5名 パワートレインには1498cc直列3気筒DOHCガソリンターボエンジン(136ps/220Nm)+モーター(65kW/165Nm)+リチウムイオン電池+6速ATのプラグインハイブリッドシステムを搭載

 今回の特別仕様車は、パワートレインに1995cc直列4気筒DOHC直噴ディーゼルターボエンジン(150ps/350Nm)+8速ATを搭載する通常モデルのミニ・クーパーD・クロスオーバー、および1995cc直列4気筒DOHC直噴ディーゼルターボエンジン(190ps/400Nm)+8速ATを搭載する通常モデルのミニ・クーパーSD・クロスオーバーALL4、そして1498cc直列3気筒DOHCガソリンターボエンジン(136ps/220Nm)+モーター(65kW/165Nm)+リチウムイオン電池+6速ATのプラグインハイブリッドシステムを搭載するミニ・クーパーSE・クロスオーバーALL4をベースに、Untamed(アンテイムド)の名が意図するところの「飼い慣らせない遊び心」をテーマに据えて、完全CGIで生成されたクリエイティブの世界の中で独自の遊び心を表現したことが特徴である。

▲外装色にモメンタム・グレーを採用したうえで、ルーフ、ミラーキャップ、ルーフレールをピアノブラックで統一

 まずエクステリアは、外装色にモメンタム・グレーを纏わせたうえで、ルーフ、ミラーキャップ、ルーフレールをピアノブラックで統一。また、ヘッドライトおよびリアコンビネーションランプのサラウンドやドアハンドル、フロントグリルフレーム、ALL4エンブレムなどもピアノブラックで塗装する。さらに、Untamedの3Dプリントを配したフローズンブルーストーンカラーのサイドスカットル、フローズンブルーストーンの大胆なサイドストライプ、左右リアウィンドウに配したUntamedのネームステッカーなど、専用アイテムを効果的に配備。足もとには、専用デザインの18インチアロイホイールUntamedスポーク2トーンを装着した。

▲Untamedの3Dプリントを配したフローズンブルーストーンカラーのサイドスカットルを装備
▲フローズンブルーストーンの大胆なサイドストライプを配備
▲左右リアウィンドウにUntamedのネームステッカーを貼付
▲ヘッドライトのサラウンドやフロントグリルフレームをピアノブラックで塗装
▲専用デザインの18インチアロイホイールUntamedスポーク2トーンを装着

 内装については、自然からインスパイアされたブルーとグリーンのインテリアカラーを基調に、インテリアサーフェスUntamedイルミネーテッドやナッパレザー・ステアリングホイール、専用フロアマット、アンスラサイトのヘッドライナー、マルチディスプレイ・メーターパネルなどを特別装備。雄大なランドスケープをモチーフとしたドアシルプレートには、Untamedのロゴを配した。

▲自然からインスパイアされたブルーとグリーンのインテリアカラーを基調に、ナッパレザー・ステアリングホイールや専用フロアマットなどを標準で採用
▲インテリアサーフェスUntamedイルミネーテッドを特別装備
▲雄大なランドスケープをモチーフとしたドアシルプレートにUntamedのロゴを配する

 一方、シートにはハイランドグリーンのMINI Yoursレザーラウンジシートを装着し、ドアのアームレスト部分もハイランドグリーンで統一。上質なレザー表皮にはブルーとグリーンのステッチをあしらい、サイド部にはUntamedのロゴを刻印する。また、フロントシートには電動調整機構(運転席メモリー機能付)やヒーター機構も組み込んだ。

▲ハイランドグリーンのMINI Yoursレザーラウンジシートを装着
▲シートのサイド部にはUntamedのロゴを刻印

 機能面では、スマートフォン・インテグレーション(Apple CarPlay)やMINI Connectedなどを標準で採用。さらに、先進安全運転支援システムとしてリアビューカメラやパーキングアシストパッケージ、PDCフロント&リア、ドライビングアシスト(前車接近警告機能、被害軽減ブレーキ、レーンディパーチャーウォーニング機能)などを設定した。

▲MINI Connectedを標準で装備

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2022年8月号

  • 【特集1】買って後悔しないクルマ
  • 【特集2】いまどきのクルマの買い方
  • 【連載】クルマの通知表

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

Special Magazine別冊

SUV YEAR BOOK 2022

  • 【特別企画】電動車のあるエコロジー&エコノミーな生活
  • 【特別企画】生活を豊かにする新ラグジュアリーSUVの真価
  • 【特集】国産・輸入SUVオールアルバム

SUV YEARBOOK 2022 CAR and DRIVER特別編

詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る