ー 

メテオAPACのベルト型幼児用補助装置

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 Photo:メテオAPAC

安全基準・道交法に適合した軽量コンパクトなキッズ用ベルト

メテオAPACその1.jpg

メテオその2.jpg▲スマートキッズベルトは後部座席のシートベルトに装着するベルト型幼児用補助装置 安全基準は欧州のECE・R44に適合している 全長61cmで重量約120gと軽量コンパクトなので旅行先のレンタカー利用などで便利

 メテオAPACは2019年4月、後部座席のシートベルトに装着して利用するチャイルドベルト、スマートキッズベルトを発売した。この製品は2017年にポーランドで販売がスタート。現在までに米国、英国、ドイツ、フランス、カナダなど世界20カ国以上で販売されている。スマートキッズベルトは、通常のシートベルトを子供の体形に合うように調整する幼児用補助装置で、日本、欧州、米国の安全基準に適合し、チャイルドシートに代わる新たな製品として認定されている。適用年齢は3〜12歳(体重15〜36kg)と、長期間にわたって利用できる。価格は4980円。本体サイズは全長61cm、重量約120gと、軽量かつコンパクト。チャイルドシートやジュニアシートなどと異なり、保管スペースを選ばず、携帯性に優れている。スマートキッズベルトがあれば、外出先でレンタカーを利用したり、タクシーに乗ったりする場合なども子供の安全性が確保できるので安心だ。

1

Related Articleアイテム・パーツもっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年02月号

  • 2020HOTインポートカー

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る