ー 

タミヤ 1/24トヨタ GR スープラ プラモデル 2019年12月21日(土)ごろ発売

Writer:横田康志朗 

 タミヤはプラスチックモデル組み立てキット「1/24 スポーツカーシリーズ」の「トヨタGRスープラ」を12月21日頃発売すると発表した。価格は3,800円(税別)。

m1.jpg▲1/24 スポーツカーシリーズ No.351 トヨタ GR スープラ

 トヨタGRスープラは、2019年1月に発表された2シータースポーツカーで卓越したハンドリングと安定したコーナリング性能を実現するために、ホイールベース、トレッド、重心バランスにこだわって開発。トップグレードは340馬力を発揮する6気筒ターボエンジンを搭載し、応答性に優れた8速オートマチックを組み合わせている。ダブルバブルルーフやボリューム感ある前後のフェンダーが特徴的な、ロングノーズ・ショートデッキのダイナミックなフォルムは空力に優れ、ダウンフォースを発生する形状。フロント・マクファーソンストラット、リヤ・マルチリンクの4輪独立サスペンションは、世界のスポーツカーがテストコースとして使用していることで知られるドイツのニュルブルクリンク・サーキットでの走り込みはもちろん、世界中の一般公道での走行をくり返してチューニングが施された。

m5.jpg▲パッケージ画像

1/24 スケールのトヨタGRスープラは、全長183mm、全幅85mm、全高54mm。ダイナミックな曲面で構成されたグラマラスなフォルムをリアルに再現。ホイールはメッキパーツとブラックパーツの2分割構成。内装も立体感あふれる仕上がり。レッド部分をホワイトの別部品とした。前後のサスペンションや排気管の取りまわしなど、シャーシ下面も見ごたえ。インレットマーク、ウインドウ用マスクシール付き。右ハンドル仕様と左ハンドル仕様を選んで組み立て可能。

m2.jpg▲ダックテール形状のトランクリッド、2本出しのマフラー、ディフューザーなど、リヤエンドの迫力ある形状をリアルにモデル化。

m3.jpg▲ほぼ全面をアンダーパネルでカバーした車体下面も見どころ。前後のサスペンションも立体感十分。リヤサスアーム下の空力カバーも再現。

m4.jpg▲水平基調のインテリアは左ハンドル、右ハンドルを選んで組み立て可能。センターコンソールのカップホルダー部分も別パーツ。

m6.jpg4代目スープラのプラモデルも発売中

1

Related Articleプレスリリースもっと読みたい

What's News最新情報