ー 

ダンロップ「エナセーブEC300+」がロッキーとライズに新車装着

Writer:伊藤治彦 

 住友ゴム工業は、11月に販売を開始したダイハツ・ロッキーとトヨタ・ライズの新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

2019_095_01b_1.jpg
▲ダンロップ・エナセーブEC300+ 装着タイヤサイズは195/60R17・90Hと195/65R16・92H

「ロッキー」「ライズ」は、新たにダイハツとトヨタのラインアップに追加されたコンパクトSUV。今回装着される「エナセーブEC300+」は、最新の配合を使用することにより高い低燃費性能と上質な乗り心地を実現している。

rocky_191105008_1.jpg
▲ダイハツ・ロッキーX(2WD) タイヤサイズは195/65R16

20191105_02_34_1.jpg
▲トヨタ・ライズZ(2WD) こちらは195/60R17を装着

1

Related Articleプレスリリースもっと読みたい

What's News最新情報