• TOP
  • 日産 高速道路への苦手を克服!#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習を12/14に横浜で開催

 ー 

日産 高速道路への苦手を克服!#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習を12/14に横浜で開催

Writer:横田康志朗 

 日産は、 高速道路の運転に"苦手意識"を持つ 人に向けて、苦手を克服できるコツを伝授し、実践できる「#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習」を12月14日(土)に横浜の日産自動車グローバル本社ギャラリーで開催する。

1.jpg▲#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習

 日産が実施した調査※によると、高速道路の運転に苦手意識を抱えるドライバーは、運転免許取得者の中 でおよそ4人に1人、毎週運転するベテランドライバーでさえも6人に1人が"高速道路に出来れば乗りたくない"という「高速道路ナーバス」であることがわかった。

※高速道路ナーバス実態調査(2019年10月12日(土)~ 10月15日(火))

そして、高速道路ナーバスの5人に2人は「なるべく一般道を利用するようになった」と回答していた。そこで日産は、年末年末年始の帰省や旅行での長距離移動が増える季節に先がけて、より安全に高速道路を運転できる「脱・高速道路ナーバス」を目指し、本取り組みを実施する。

2.jpg▲東京ペーパードライバー教習所 所長 佐藤徳孝さん。全国のぺーパードライバーに対し、出張レッスンを中心に指導し、ぺーパードライバー指導歴20年。通算5000人以上のドライバーを指導し、年間180人以上の高速道路での運転を指導

"運転のカリスマ"といわれる東京ペーパードライバー教習所所長、佐藤徳孝さんの監修を受け、誰もが手軽に取り入れ、実践できる高速道路の運転のコツを伝授する。 当日は、「高速道路ナーバス」の人が苦手と挙げている「本線への合流」「車線変更」「分岐点」「料金所付近の送付」などのポイントを克服するいろはを伝授するワークショップを開催する。

日産は、"技術の日産"として、交通事故における死亡・重傷者数がゼロになることを目指す「ゼロ・フェイタリティ」 社会の実現を目指しており、本取り組みはその一環であり、少しでも世の中の人が安全に 運転できる下地作りを行いたい、という思いが込められている。

■「#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習」ワークショップ(各30分)詳細
内容:①高速道路運転のコツを紹介 ②高速道路の運転にまつわる日産の最新技術を紹介
実施日:2019年12月14日(土)11:00~11:30 / 13:00~13:30 / 15:00~15:30(定員:各回20名)
実施場所:日産グローバル本社ギャラリー (神奈川県横浜市西区高島1-1-1)
講師:東京ペーパードライバー教習所 所長 佐藤徳孝さん、日産自動車 日本マーケティング本部 チーフマーケティングマネージャーオフィス
参加方法:当日開始時間に会場に直接お越しください。

1

Related Articleプレスリリースもっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年08月号

  • ・新車速報 新型日産キックス
  • ・総力特集 新型トヨタ・ハリアー
  • ・新車試乗 新型トヨタRAV4・PHV

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る